ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

根本宗子「愛犬ポリーの死、そして家族の話(仮)」に青山美郷、村杉蝉之介ら

97

月刊「根本宗子」の次回本公演「愛犬ポリーの死、そして家族の話(仮)」が、12月20日から31日まで東京・本多劇場で上演。このたびキャストが発表された。

出演が明らかになったのは青山美郷、大人計画の村杉蝉之介瑛蓮、虚構の劇団の小野川晶長井短田村健太郎岩瀬亮用松亮。さらに作・演出を務める根本宗子も出演する。

これは、本日5月13日に東京・浅草九劇にて行われる月刊「根本宗子」第15号「紛れもなく、私が真ん中の日」の千秋楽公演をもって解禁されたもの。チケット情報など、公演の詳細については随時発表される予定だ。

※2018年12月19日追記:出演者が青山美郷から藤松祥子に変更になりました。

月刊「根本宗子」第16号「愛犬ポリーの死、そして家族の話(仮)」

2018年12月20日(木)~31日(月)
東京都 本多劇場

作・演出:根本宗子
出演:藤松祥子村杉蝉之介 / 瑛蓮小野川晶、根本宗子、長井短 / 田村健太郎岩瀬亮用松亮

ステージナタリーをフォロー