ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

北島マヤの一人芝居「通り雨」開幕、舞台「ガラスの仮面」シリーズ楽曲ショーも

154

トライアウト・スタジオ公演 「ガラスの仮面」作中劇「通り雨」より。

トライアウト・スタジオ公演 「ガラスの仮面」作中劇「通り雨」より。

美内すずえのマンガ「ガラスの仮面」の劇中劇「通り雨」を舞台化したトライアウト公演が、4月27日に大阪・NAMBA自由劇場アカルスタジオで開幕した。

「通り雨」は、平凡な女子高生・佐藤ひろみにある日突然降りかかった“天地がひっくり返るような”事件を描く物語。原作マンガにて、主人公の北島マヤがパントマイムを用い一人芝居で表現した本作を、崎本紗衣と岩村幸音のW主演で舞台化する。なお公演は2部構成となっており、本編のあとにはレビューショー「トライアウト公演・オリジナルソングショー」が行われ、これまで同スタジオで上演されてきた舞台「ガラスの仮面」シリーズの楽曲が披露される。

開幕に際し演出を手がける兵頭祐香は「『愛のメソッド』の中で1シーンを上演してから約2年半。このような形に生まれ変わり、パワーアップした『通り雨』を上演できることを心より嬉しく思います」と同スタジオが2016年から取り組んでいるシリーズ公演を振り返り感慨を述べる。さらに「ひろみはもちろん、言葉にはできないものを全身で表現してくれる素晴らしいダンサーたちにも注目してもらいたい」と続け、作品の魅力をアピールした。上演時間は本編とソングショー合わせて約1時間20分。公演は4月30日まで。

トライアウト・スタジオ公演「ガラスの仮面」作中劇「通り雨」

2018年4月27日(金)~30日(月・祝)
大阪府 NAMBA自由劇場アカルスタジオ

原作・台本:美内すずえ
上演台本:杉山恵
演出:兵頭祐香、SUZUKI-P
出演:崎本紗衣、岩村幸音 / 宇野進之介、清水隆次、YOSH!KO、あいかビンギラ(「トライアウト公演・オリジナルソングショー」のみの出演)

ステージナタリーをフォロー