藤田貴大「めにみえない みみにしたい」レコーディングに原田郁子も

93

4月から5月に上演される「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングが、昨日4月25日に埼玉の中学校にて行われた。

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。

大きなサイズで見る(全5件)

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。[拡大]

本作は、“4歳から大人まで楽しめる演劇作品”と銘打ち上演される、マームとジプシー藤田貴大の新作。過日発表された通り、ミュージシャンの原田郁子、ファッションブランドのsuzuki takayukiが参加する。

上演に向けて藤田と原田がミーティングを重ねる中で、同作にマリンバやビブラフォンなど学校の音楽室にあるような楽器の音色を用いることが決定。そこで埼玉・彩の国さいたま芸術劇場に隣接する、さいたま市立与野西中学校の吹奏楽部とのコラボレーションが実現した。

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。

「めにみえない みみにしたい」の劇中使用音源のレコーディングの様子。[拡大]

24名の吹奏楽部員は、劇中で象徴的に使用される「ユニコーン」(原田郁子「ケモノと魔法」収録)を演奏。原田も曲調やテンポに対して指示を出すなどレコーディングに参加し、収録後には「一生懸命に演奏してくれて感動した」とコメントを寄せた。

「めにみえない みみにしたい」の出演者には伊野香織、川崎ゆり子成田亜佑美長谷川洋子が名を連ねる。なお5月12・13日には、埼玉・吉川市民交流センターおあしす 多目的ホールにて出張公演が実施される。

※初出時、文中の劇場名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全5件)

「めにみえない みみにしたい」

2018年4月29日(日・祝)~5月6日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

2018年5月12日(土)・13日(日)
埼玉県 吉川市民交流センターおあしす 多目的ホール

作・演出:藤田貴大
出演:伊野香織、川崎ゆり子成田亜佑美長谷川洋子

全文を表示

関連記事

原田郁子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 原田郁子 / 藤田貴大 / 川崎ゆり子 / 成田亜佑美 / マームとジプシー / 長谷川洋子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします