ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

柚希礼音が再びマタ・ハリに、加藤和樹は2役で歌唱「G&B」第13話

1850

WOWOWプライム「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#13より、左から柚希礼音、加藤和樹。

WOWOWプライム「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#13より、左から柚希礼音、加藤和樹。

4月28日24:00からWOWOWプライムで放送される「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」第13話の放送内容が明かされた。

ミュージカルコメディドラマのパートには井上芳雄のほか、柿澤勇人加藤和樹昆夏美川久保拓司実咲凜音がゲスト出演。コンサートの終演後の楽屋で「飲みに行こう」とハイテンションに呼びかけるも、誰にも賛成してもらえなかった川久保のとった行動は……。福田雄一が司会を務めるトークコーナーのゲストには、中川晃教、昆、藤岡正明愛原実花、川久保、実咲が名を連ねている。

ミュージックショーでは、2011年に上演されたミュージカル「三銃士」より、井上と橋本さとし石井一孝岸祐二が「ひとりは皆のために」を披露。さらに柚希礼音と加藤が、今年18年1・2月に上演されたミュージカル「マタ・ハリ」より、「ほしいものは」「戦争に勝つために」「さよなら」を歌い上げる。なお「マタ・ハリ」でアルマンとラドゥーの2役を日替わりで演じた加藤は、番組にて2役での歌唱に挑む。

柿澤勇人コメント

毎回、楽しんでやっています。絶対誰かは頑張る回っていうのがあって、今回は、川久保君でしたね。僕も別のドラマですごい分量だった時は、マジでヤバイ!と思いました。だから気持ちわかります。

加藤和樹コメント

台本読んでるだけで面白いんですが、みんなで読み合わせてリハをやると一層面白い。一番最初はすっごい緊張しましたが、今は、今日はどんなに面白い笑いが起こるかなという心持で居ます。

昆夏美コメント

舞台の初日みたいな気分で、本読みをやるまで他の人の空気感がわからないから、みんなどうくるのかなと緊張します。終わった後は、達成感があります。

川久保拓司

僕は決闘!です。勝負の場です。今、ボクシングの試合後みたいです。台本読んで、自分のアイディアも持ってくるんですけど、自分が最後、何をやるのかわかんないんですよ。楽しむということだけ考えてやっています。

実咲凜音

今回初めて参加させていただいたので、前日からソワソワしてました。一つの舞台をやっているような収録で、すごく楽しかったです。関西出身なので、コメディ好きなんです。

WOWOWプライム「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#13

2018年4月28日(土)24:00~24:30

脚本・監督:福田雄一
レギュラー出演:井上芳雄

コメディドラマ
ゲスト:柿澤勇人加藤和樹昆夏美川久保拓司実咲凜音

トークコーナー
ゲスト:中川晃教、昆夏美、藤岡正明愛原実花、川久保拓司、実咲凜音

ミュージックショー
出演:井上芳雄、橋本さとし石井一孝岸祐二柚希礼音、加藤和樹

ステージナタリーをフォロー