ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

人生から逃げる男達が全身全霊でパフォーマンス、すこやかクラブ「逃げる男」

27

すこやかクラブ「逃げる男」が、3月15日から18日まで東京・王子スタジオで上演される。

本作は、うえもとしほ率いるすこやかクラブの最新作。真面目に汗をかけばかくほど、どこか可笑しく、愛しくなってしまう”男子”たちの姿にフィーチャーした、2015年上演作「第4の男」に続く、「男シリーズ」第2弾となっている。

今回は、アラサーの男性俳優・ダンサー4人により、ダメでだらしない男達が人生から逃げ続ける様を描く。上演に向け、うえもとは「男たちの人生からの逃亡劇を、バカバカしくも哀愁あふるる全身全霊のパフォーマンスでお届けします」とコメントを寄せている。

なお本作は、2月21日から4月1日にかけて東京・北区王子エリアで開催される「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」参加作品となっている。

うえもとしほ コメント

人生、惨めでいいじゃない!! 輝いてなくたっていいじゃない!!
本当の自分が一生見つからなくたって、自分のことがどうしても好きになれなくたって、靴下に穴が空いてたって、いいじゃない! こんちくしょうっ!!
想像してみてください、コーラとポテチとティッシュペーパーが飛び交うなかを踊り、歌い、戦う男たちの姿を、、、。
男たちの人生からの逃亡劇を、バカバカしくも哀愁あふるる全身全霊のパフォーマンスでお届けします。
見終わったお客さまが、すがすがしく晴れやかな心で帰っていただけるよう、男子一同、目をランランと輝かせてお待ち申し上げております。

すこやかクラブ「逃げる男」

2018年3月15日(木)~18日(日)
東京都 王子スタジオ

演出・構成・振付:うえもとしほ
出演・振付:向原徹、中村理、加藤律、市松

ステージナタリーをフォロー