ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

鳥の劇場がドイツの木管トリオの生演奏で「三文オペラ」を上演

73

鳥の劇場「三文オペラ」が2月17・18、23~25日に鳥取・鳥の劇場にて上演される。

「鳥の劇場2017年度プログラム 創るプログラム」の締めくくりとなる、鳥の劇場の新作。ドイツ・ブレーメンを拠点とする木管トリオ、アンサンブル・ココペリの生演奏に乗せてベルトルト・ブレヒトの代表作を上演する。

新女王の戴冠式が近いロンドンを舞台に、稀代の大悪党ドスのメッキースらが大暴れ。そしてなぜか彼が若い娘と結婚することになり……。台本・演出を鳥の劇場芸術監督の中島諒人が務める。なお本作は中学生以下は無料。

鳥の劇場「三文オペラ」

2018年2月17日(土)・18日(日)、23日(金)~25日(日)
鳥取県 鳥の劇場

原作:ブレヒト
翻訳:谷川道子
台本・演出:中島諒人
音楽演奏:アンサンブル・ココペリ

ステージナタリーをフォロー