ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

本牧アートプロジェクトに“ハマチャチャ”伝道師や「こどもディスコ」登場

14

「本牧アートプロジェクト 2017」が、12月10日まで神奈川の本牧エリア一帯で開催中だ。

NPO法人Offsite Dance Projectによる地域再生事業として、2013年にスタートした「本牧アートプロジェクト」。開催5回目を迎える今年2017年には、10月に作曲家・宮内康乃のキッズプログラムを実施。11月からは美術作家の間瀬拓人による住民参加型プロジェクト「Sky Variations *cyrcle project #2 YOKOHAMA」を展開している。

そして来たる12月9日には、1970年代後半から80年代にかけて一世を風靡した、本牧のディスコ・LINDYで生まれたダンスステップ・ハマチャチャの伝道師である藤中一郎と、フリーロックDJの大貫憲章が初のコラボレーション。ダンスや音楽の歴史、その背景を楽しみながら体感できるプログラム「本牧の夜2017『HONMOKU NITE 藤中一郎×大貫憲章』」が行われる。

また最終日となる12月10日には、2015年の「本牧アートプロジェクト」で生まれた参加型演劇作品「ギブ・ミー・チョコレート!」について、トークを実施。このほか提携企画として、本牧にゆかりのある映画の特集上映や、内木里美による参加型ダンスプロジェクト「こどもディスコ Season 3」も開催される。各プログラムの詳細は公式サイトで確認しよう。

「本牧の夜2017『HONMOKU NITE 藤中一郎×大貫憲章』」

2017年12月9日(土)
神奈川県 HONMOKU AREA-2 ホワイエ

石神夏希「本牧からアジアへ。ギブ・ミー・チョコレート!報告会」

2017年12月10日(日)
神奈川県 HONMOKU AREA-2 ホワイエ

ステージナタリーをフォロー