ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

財団、江本純子が“劣情”と“渇望を”巡る新作!出演に島田桃依・和田瑠子ら

42

財団、江本純子の新作「30分で愛は壊れていく」が、10月27日から29日まで、東京・BUoY 北千住アートセンターにて上演される。

「北千住の廃墟っぽい片隅で、劣情抱えて、今宵もデレデレしています」とキャッチコピーが付けられた本作。島田桃依和田瑠子を始め多彩な顔ぶれが出演し、台本はあるが、「全て口頭で伝えて、全て口立てで発展させていくやり方で作ってみます」と江本は意気込みを語っている。

江本純子コメント

作ろうとしている演劇は”劣情"のことを描こうと始めています。たとえば、普段は隠している下品な性欲、それがあるキッカケや環境次第でだだ漏れになっちゃうときのアホさとか、きったなくって笑っちゃうやつです。それを笑えない人ももちろんいると思います。きったない場所で上演したいと思って、北千住にできたばかりのBUoYを見に行ったら、汚い廃墟感がとてもよくって、上演場所としてすぐに決めました。”劣情”を引き出す”渇望"の状態についても考えています。”劣情”と”渇望"を巡らせていたら、酔っ払いの姉妹が劣情に突き動かされて自爆していく物語が面白いんじゃないかと、台本を構築しているところです。でもそれを俳優に渡すつもりはありません。全て口頭で伝えて、全て口立てで発展させていくやり方で作ってみます。俳優は島田さんと和田さんを早々に確保し、二人以外はツイッターから応募してくれた俳優たちから選出しました。ずっとふざけていて、ずっとしょーもないことばっかり言っている、バカバカしい会話劇を作ろうと私自身が”渇望"していたので、今回はそういう演劇になると思います。

財団、江本純子 vol.9「30分で愛は壊れていく」

2017年10月27日(金)~29日(日)
東京都 BUoY 北千住アートセンター

作・演出:江本純子
出演:島田桃依和田瑠子、江本純子、梨木智香(LAより中継)、後藤ユウミ呉城久美、稲田絵梨、湯川拓哉、小川敦子岩瀬亮

ステージナタリーをフォロー