ジエン社が実験公演、“女性とは、アイドルとは”に迫る

95

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」が、8月29日から9月3日まで、東京・3331 Arts Chiyoda B104にて上演される。

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」チラシ表

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

「桃太郎」や「鶴の恩返し」など1000年も前から伝わる“過去から未来に続いている物語”と、過去を消して“現在から物語を構築すること”を背負わされたアイドルを軸に、アイドルとは何か、女性とは何かを考察する本作。自分に夢見てくれる誰かを待っている女、マチを巡る物語だ。

この記事の画像(全3件)

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」

2017年8月29日(火)~9月3日(日)
東京都 3331 Arts Chiyoda B104

作・演出:山本健介
出演:片瀬宇海、北村美岬、木村梨恵子、高橋ルネ坊薗初菜洪潤梨、由かほる

全文を表示

ジエン社のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ジエン社 / 山本健介 / 坊薗初菜 / 洪潤梨 / 高橋ルネ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします