ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ピンク地底人3号のアザーユニット・ももちの世界、団地が舞台の「黒いらくだ」

25

ももちの世界「黒いらくだ」が、7月20日から23日まで、大阪・in→dependent theatre 1stにて上演される。

ももちの世界とは、京都を拠点に活動するピンク地底人のリーダーである3号と、プロデューサーの若旦那家康による団体。今回の「黒いらくだ」は、京都・京都市伏見区の南に位置する集合団地、向島ニュータウンを舞台に、そこで暮らす坂本京子とその息子・透の物語を描く。京子親子は貧しいながらも平穏な生活を送っているが、ある日、10年前に失踪した父・建人が帰ってきて……。作・演出をピンク地底人3号が手がける。

ももちの世界 #2「黒いらくだ」

2017年7月20日(木)~23日(日)
大阪府 in→dependent theatre 1st

作・演出:ピンク地底人3号
出演:秋津ねを、織田拓己、神藤恭平、高橋映美子、竹内宏樹、原由恵

ステージナタリーをフォロー