ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

2017年の椿組は、秋之桜子脚本&松本祐子演出の時代劇ファンタジー

71

椿組 2017年夏・花園神社野外劇「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」が7月12日から23日まで、東京・新宿花園神社の境内特設ステージにて上演される。

夏の風物詩ともいうべき椿組の花園神社野外劇。今回は秋之桜子が脚本を、文学座・松本祐子が演出を手がける。舞台は今から200余年前。「鬼の里」では民が山を敬い、助け合い、仲良く暮らしていた。そこに江戸の町から新しい風が入ってきて……。江戸時代の史実とフィクションを織り交ぜた、歌あり踊りありの時代劇ファンタジーだ。

椿組 2017年夏・花園神社野外劇「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」

2017年7月12日(水)~23日(日)
東京都 新宿花園神社

脚本:秋之桜子
演出:松本祐子
プロデューサー:外波山文明
出演:田渕正博、木下藤次郎、鳥越勇作、趙徳安、井上カオリ岡村多加江、浜野まどか、今井夢子、瀬山英里子、山中淳恵 / 福本伸一津村知与支谷山知宏、伊藤新、佐久間淳也、佐藤銀平阪本篤、加賀谷崇文、鈴木幸二、水谷悟、斉藤健、宮澤和之、高田賢一、濱仲太、中山和久、外波山流太 / 山像かおり、奥山美代子、駒塚由衣水野あや中島愛子川口雅子、碧さやか、ジョニー / 辻親八下元史朗、外波山文明

ステージナタリーをフォロー