ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

岸田賞受賞作「来てけつかるべき新世界」戯曲が発売、上田誠のサイン会も

391

上田誠の戯曲「来てけつかるべき新世界」が、4月21日に白水社より発売される。表紙画はヨーロッパ企画永野宗典が手がけた。

第61回 岸田國士戯曲賞を受賞した本作は、大阪・新世界を舞台にした“SF新喜劇”。出演者にはヨーロッパ企画のメンバーのほか、金丸慎太郎、藤谷理子、福田転球が名を連ねた。なお授賞式は、4月17日に東京・日本出版クラブ会館にて行われる。

またこのたび、本書の発売を記念した上田のサイン会も決定。イベントは、4月21日19:00から東京・ヴィレッジヴァンガード 下北沢店にて開催され、15日10:00から予約を受け付ける。

※初出時より本文に一部追記しました。

上田誠サイン会

2017年4月21日(金)19:00~
東京都 ヴィレッジヴァンガード 下北沢店

ステージナタリーをフォロー