ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

大竹しのぶ、約38年ぶり「にんじん」になる

218

ミュージカル「にんじん」が8月より上演される。

「にんじん」はフランスの作家ジュール・ルナールの同名小説を原作にした作品で、日本国内では大竹しのぶ、伊藤つかさ、高見知佳を主演に迎えて上演されてきた。今回は大竹がふたたびにんじん役に選ばれており、彼女が同役を演じるのは1979年以来およそ38年ぶりとなる。これは22歳での初演から60歳を超える現在までピーター・パン役を演じ続けている、アメリカの女優キャシー・リグビーに大竹が感銘を受けたことがきっかけとなった。キャストには大竹のほか、中山優馬秋元才加中山義紘真琴つばさ今井清隆宇梶剛士キムラ緑子が名を連ねている。

今回の公演は8月1日から27日に東京・新橋演舞場、9月1日から10日に大阪・大阪松竹座で実施。両会場ともファミリーエリアおよびこども料金が用意されており、こちらの詳細は松竹のオフィシャルサイトなどで追って告知される。

ミュージカル「にんじん」

2017年8月1日(火)~27日(日)
東京都 新橋演舞場

2017年9月1日(金)~10日(日)
大阪府 大阪松竹座

原作:ジュール・ルナール
訳:大久保洋
脚本・作詞:山川啓介
演出:栗山民也
音楽:山本直純
出演:大竹しのぶ中山優馬秋元才加中山義紘真琴つばさ今井清隆宇梶剛士キムラ緑子

※東京公演は8月7日、14日、21日、大阪公演は9月5日が休演日。

ステージナタリーをフォロー