ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

堂本光一主演「SHOCK」がまもなく1500公演、17年間の軌跡追った記事展も

750

堂本光一主演「Endless SHOCK」が、本日2月1日に東京・帝国劇場にて開幕した。

2000年にスタートした「SHOCK」シリーズは、堂本が座長を務めるミュージカル。今作には堂本に加え、屋良朝幸前田美波里福田悠太松崎祐介浜中文一、寺西拓人、松田元太、松倉海斗、松浦雅石川直が出演する。

さらに、本日2月1日から東京・読売新聞ビル 3階にて、展覧会「読売新聞・報知新聞『SHOCK』記事展 2000~2017」がスタート。本展では、過去17年間に報じられた「SHOCK」の記事から厳選した47点が、27枚のパネルとして展示される。また2月1・8日発刊の読売新聞夕刊に掲載される特集記事を、特大カラーパネルとして掲示。なお特大パネルは2月14日に設置される。

「Endless SHOCK」の東京公演は3月31日まで。なお同日には、公演回数1500回を達成予定だ。その後、9月には大阪・梅田芸術劇場、10月に福岡・博多座にて上演される。

「Endless SHOCK」

2017年2月1日(水)~3月31日(金)
東京都 帝国劇場

2017年9月
大阪府 梅田芸術劇場

2017年10月
福岡県 博多座

作・演出・構成:ジャニー喜多川
出演:堂本光一 / 屋良朝幸 / 福田悠太松崎祐介浜中文一、寺西拓人、松田元太、松倉海斗、松浦雅石川直 / 前田美波里

読売新聞・報知新聞「SHOCK」記事展 2000~2017

2017年2月1日(水)~4月7日(金)9:00~21:00
東京都 読売新聞ビル 3階

ステージナタリーをフォロー