ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

再演版「曇天に笑う」DVD化、特典映像は東京公演千秋楽のカーテンコールなど

601

5・6月に上演された「曇天に笑う」のDVDが、9月21日に発売される。

DVDは本編ディスクと特典ディスクの2枚組み。特典映像として、東京公演千秋楽のカーテンコール、バックステージの模様、キャスト自身の撮影による「キャストがカメラを回してみた」や、東京公演初日前の囲み取材の模様のほか、玉城裕規植田圭輔百瀬朔細貝圭松田凌のインタビューが収められている。アニメイトでは特典として、原作者の唐々煙が描き下ろしたA3ピンナップポスターが数量限定で贈呈される。

明治時代を舞台に、琵琶湖の中央に作られた監獄の橋渡し役を担う、曇神社曇家三兄弟の活躍を描く冒険活劇マンガを原作とした「曇天に笑う」。2015年に初演され、本作は再演となる。曇天火役の玉城、曇宙太郎役の百瀬といった初演から引き続いて出演するキャストに加え、曇空丸役の植田、佐々木妃子役の入来茉里、武田楽鳥役の蒼山真人、赤松一郎太役の今奈良孝行、青木弥二郎役の秋元龍太朗、金城白子役の松田ら新たな顔ぶれも登場した。

(c)唐々煙/マッグガーデン

ステージナタリーをフォロー