ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

張ち切れパンダが作・演出する椿組「三太おじさんの家」、振付はスズキ拓朗

4

椿組が3月11日から15日まで東京のザ・スズナリで「三太おじさんの家」を上演する。

張ち切れパンダの梨澤慧以子が作・演出を手がけ、妻に先立たれ引きこもっている叔父・三太と、その甥・たかしのやり取りを描く本作。振付はコンドルズのメンバーでCHAiroiPLIN主宰のスズキ拓朗が担当する。

椿組は1971年に外波山文明を中心に「はみだし劇場」として旗揚げ。1995年に「椿組プロデュース」として形を変えながらも、一貫して“祭りとしての演劇”“土の舞台”にこだわり、テント、野外、劇場とさまざまな場所で上演を重ねている。なお、本公演は都民芸術フェスティバルの一環として行われる。

椿組2016年春公演「三太おじさんの家」

2016年3月11日(金)~15日(火)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:梨澤慧以子
振付:スズキ拓朗
出演:田渕正博、木下藤次郎、鳥越勇作井上カオリ岡村多加江、浜野まどか、今井夢子、中島愛子、薩川朋子、八木菜々花、深井邦彦、影山翔一、佐久間淳也、瓜生和成水野あや外波山文明

ステージナタリーをフォロー