ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ドラゴンクエスト」ショー、アリーナは中川翔子「二段蹴りに挑戦したい」

75

アリーナに扮した中川翔子。

アリーナに扮した中川翔子。

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」にて、アリーナ役を中川翔子が務めることが決定。そのビジュアルも公開された。

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は、今年で誕生から30周年を迎えるRPG「ドラゴンクエスト」シリーズを題材としたオリジナルのショー。全国5大アリーナ会場で、計40万人を動員する予定だ。「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」の物語を軸に、その他の作品の人気キャラクターも数多く登場し、観客も“主人公=勇者”としてショーに参加する。

中川が演じるアリーナは「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」に登場する、おてんばな姫。中川は昨年発売された「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」にてアリーナの声を演じており、その実績が評価され抜擢された。本人も「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」と意気込んでいる。2月17日には、第2弾のキャスト発表も行われる予定だ。

ツアーの演出は、人気テーマパークのショーや B'z のドームツアーなどで知られる金谷かほりが担当。またステージデザインには、ロンドン・北京五輪の開会式やレディー・ガガの世界ツアーを手掛けたレイ・ウィンクラー率いるStufish Entertainment Architectsを迎えるなど、スタッフには国内外のトップクリエイターが集結する。

中川翔子コメント

ドラゴンクエストという世界的な素晴らしいゲームの30周年、そして日本で初めての大規模なスペクタクルショーにアリーナ姫として参加できる事を、本当に嬉しく思います。 これがどれほど尊く歴史的な出来事か、言葉にしきれない衝撃と喜びを感じています。 美しく気高いアリーナ姫を演じるには、果てしない努力が必要ですが、絶対に素晴らしいショーにしたいと思います。二段蹴りに挑戦もしたいです!

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」

2016年7月22日(金)~31日(日) ※7月25日~27日休演
埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2016年8月5日(金)~7日(日)
福岡県 マリンメッセ福岡

2016年8月12日(金)~14日(日)
愛知県 日本ガイシホール

2016年8月18日(木)~22日(月)
大阪府 大阪城ホール

2016年8月26日(金)~31日(水) ※8月29日休演
神奈川県 横浜アリーナ

ステージナタリーをフォロー