音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SCANDAL本気曲「俺はまだ本気出してないだけ」主題歌に

52

SCANDALが映画「俺はまだ本気出してないだけ」のテーマソングを担当することが決定。主題歌「会わないつもりの、元気でね」を5月22日にリリースする。

これは映画の監督・脚本を担当する福田雄一がSCANDALにラブコールを送ったことで実現したもの。SCANDAL自身が映画本編を観て制作した「会わないつもりの、元気でね」は、バンド史上最もストレートなロックナンバーで、かつ誰もが共感できるラブソングに仕上がっている。福田は「僕の作品は大概がくだらないものなので、エンディングは女性の元気な声で浄化してもらいたかった。前からSCANDALを知っていて、とても好きで、今回はスキャンダルだ!と思いました」とオファーした理由を説明。なお劇中音楽はゴンチチが手がけている。

映画「俺はまだ本気出してないだけ」は41歳で会社を辞めたバツイチ中年男・シズオ(堤真一)がマンガ家を目指すと宣言したことで起こるドタバタを描いた青野春秋原作のコメディドラマ。6月15日より全国公開される。

HARUNA(SCANDAL)コメント

今回、主題歌を務めさせていただくことができて、すごく光栄です。主人公は中年男性ですが、年齢性別関係なく勇気をもらえる作品だと思います。なので私たちもあえて作品のテーマに寄せすぎないよう、等身大の新曲を作りました。SCANDALにとっても節目となる大きなライブを終えてからのリリースなのでとても気合の入った「本気」曲になっています。映画と共に多くの人に愛される作品になってほしいです。

音楽ナタリーをフォロー