NMB48太田里織菜がグループ卒業「学業との両立に悩んだ」

132

NMB48の太田里織菜(チームM)が学業に専念するため、グループを卒業することを発表した。

太田里織菜(NMB48チームM)

太田里織菜(NMB48チームM)

大きなサイズで見る

太田はオフィシャルサイトで発表したコメントの中で、高校入学時に大阪に転居したあと「一人で頑張っていたので、学業との両立に悩むことがあり、3か月前から卒業を考え始めました」と、卒業を決めるまでの心境を説明。「私の夢は歌手と女優になることです。今は、学業に専念し、自分をもう一度見つめなおす時間を作ってまたイチから夢に向かってすすんでいきたいと思います」と、今後再び芸能活動を再開する夢を語っている。

太田は2010年9月、NMB48のオープニングメンバーオーディションに合格し1期生として活動。約1年の研究生時代を経て、2012年1月にチームMの正規メンバーに選ばれた。チームMは昨日10月3日に藤田留奈の活動辞退が発表されたばかりで、2日連続でのメンバー脱退発表となった。なお、太田の最後の劇場公演などについては後日発表される。

NMB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 NMB48 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。