音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アプガT-Palette参加、タワレコ嶺脇社長がサプライズ発表

156

アップアップガールズ(仮)が、タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsの第6弾アーティストとして年末にシングルをリリースすることが決定した。

これは、本日9月2日東京・代官山UNITにて行われた彼女たちにとって初めてのワンマンライブ「アップアップガールズ(仮) 1st LIVE 代官山決戦(仮)」の1回目公演にて発表されたもの。このニュースはメンバーにも知らされておらず、サプライズとして登場したタワーレコードの嶺脇育夫代表取締役社長の口から初めて明かされた。

会場に集まった約600人の観客を前に初披露4曲、カバー3曲を含む計18曲をパフォーマンスした彼女たちは、観客からのアンコールに応え再度舞台に登場。メンバー1人1人が今日の感想や今後の抱負を語っている中で、スタッフからの指示が入り嶺脇社長が姿を表した。

突然のことにメンバーが動揺する中、T-Palette Recordsへの参加が伝えられると、会場からは大きな歓声が。アップアップガールズ(仮)のメンバーがハロプロエッグ(現ハロプロ研修生)だった頃から彼女たちを応援していたという嶺脇社長は「昨年から活動を見させていただいていてます。T-Paletteもできてから1年ちょっとのレーベルですが、一緒に上へ上へと昇っていければと思っています。タワレコ全店で売っていきますよ」と、今回の発表についてコメント。思いもよらない発表に涙ぐむメンバーもいたが、「でも(T-Paletteは)インディーズレーベルなので、まだ『(仮)』は取れません(笑)」と嶺脇社長が会場を和ませる場面もあった。

また嶺脇社長から「何か希望はありますか?」と訊かれると、ようやく現実を受け止め始めたメンバーから「タワレコでリリースイベントをしたいです」「小さくてもいいのでタワレコさんのポスターに混ぜてください」「AKBさんより大きくポスターを飾ってください」などさまざまな要望が伝えられ、ファンからはより一層大きな声援が上がった。

さらに本日のライブでは、他にもスタッフからうれしい発表が。まずは9月26日に5thシングル「なめんな!アシガールズ / マーブルヒーロー」、10月3日に6thシングル「End Of The Season」の2週連続CDリリースが決定。「End Of The Season」は、RAM RIDERがプロデュースを手がけるナンバーとなる。

またワンマンライブ第2弾「アップアップガールズ(仮)2ndライブ 六本木決戦(仮)」が12月15日に東京・ラフォーレミュージアム六本木にて開催されることも告知された。初ワンマンとなった代官山UNITより規模を拡大しての開催とあって、アップアップガールズ(仮)はこれらのうれしいサプライズをファンと共に分かち合った。

「アップアップガールズ(仮) 1st LIVE 代官山決戦(仮)」2012年9月2日セットリスト

01. イチバンガールズ!
02. なめんな!アシガールズ
03. マーブルヒーロー
04. メチャキュン▽サマー ( ´ ▽ ` )ノ(▽はハートマーク)
05. You're the best
06. バレバレI LOVE YOU
07. チェリーとミルク
08. End Of The Season
09. 気まぐれプリンセス(モーニング娘。)
10. みかん(モーニング娘。)
11. カッコつけていいでしょ!
12. shooting star
13. Burn the fire!!
14. 夕立ち!スルー・ザ・レインボー
15. Rainbow
16. アッパーカット!
17. お願い魅惑のターゲット
18. ストレラ!~Straight Up!~
<アンコール>
19. Going my ↑
20. Dateline
21. サイリウム

音楽ナタリーをフォロー