音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

森高千里セルフカバー企画で筒美京平作曲「八月の恋」再演

72

森高千里のデビュー25周年記念シングルコレクション「ザ・シングルス」が本日8月8日にリリース。これにともない、YouTubeの森高千里公式チャンネルでは「200曲セルフ・カヴァー企画」がスタートした。

この企画は、森高がデビューした1987年から1999年までに発表したシングル40枚、オリジナルアルバム13枚のほぼ全曲、計200曲をセルフカバーし、随時YouTubeにアップするというもの。現在は「SWEET CANDY」「カリプソの娘」「七夕の夜、君に逢いたい」など8曲が公開されており、明日8月9日には1991年発売の13thシングル「八月の恋」のセルフカバーがアップされる予定だ。

森高千里「ザ・シングルス」発売記念コメント

森高千里です。

本日8月8日、私のコンプリート・シングル・ベスト「ザ・シングルス」がリリースされます。デビュー曲の「NEW SEASON」から1999年に発売されました「一度遊びにきてよ'99」までのシングル・全45曲が発売順に、CD3枚にわたって収められています。

ほんとにすごく懐かしい曲から、あっ!この曲聴いたことがあるって言う曲がいっぱい入っていると思います。みなさん懐かしんで頂ければうれしいんですけれども、私自身もこういうコンプリートアルバムができたらいいなと思っていたので、たぶん私自身が一番喜んでいるんじゃないかと思います。

初回盤は別冊フォト・ブックレットが入っています。未発表の写真がいっぱい入っていて。私自身もセレクトしました。あ~こんな写真があったなとか、ハエ男と一緒だったり、いろいろあるんですけれど是非じっくり見て楽しんでいただければうれしいなと思ってます。

あと、YouTubeの公式チャンネルで、セルフ・カヴァー企画もスタートしました。1曲目は「SWEET CANDY」だったんですけど、みなさんご覧いただけましたでしょうか?

この「ザ・シングルス」の中に収録されている曲もセルフ・カヴァーしていきますので、みなさんチェックして楽しんでください。

森高千里でした。

「八月の恋」について 森高千里コメント

13枚目のシングルこの「八月の恋」
これは筒美京平さんに書いていただいた曲です。

この曲は、予想もしなかったタイプの曲でした。思った以上に大人っぽくて、カンツォーネのようなメロディが、当時、一度聴いてすごく気に入ってしまいました。筒美京平さんが私の声をイメージして作られたということで、レコーディングがとても楽しみでしたね。「八月の恋」って聞くと恋愛の爽やかな歌かなとおもいますが、実は悲しい失恋ソングです。

■森高千里 『ザ・シングルス』リリースコメント

音楽ナタリーをフォロー