音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48チーム4公演ついに開幕「16の太陽を浴びて温まって」

100

今年6月に結成が発表されたAKB48の新チーム「チーム4」が、初の公演「僕の太陽」を昨日10月10日に東京・AKB48劇場にてスタートさせた。

「僕の太陽」公演はAKB48ひまわり組の1st公演として2007年に初演されたもので、レギュラー公演としては初の再演となる。また、AKB48内での新チーム発足は2006年のチームB以来ということもあり、ファンや関係者の間で注目度が高まっていた。

公演初日の出演メンバーは、謹慎中の大場美奈を除くチーム4の正規メンバー10名(阿部マリア、市川美織、入山杏奈、島崎遥香、島田晴香、竹内美宥、仲俣汐里、中村麻里子、永尾まりや、山内鈴蘭)に、研究生6名(伊豆田莉奈、加藤玲奈、川栄李奈、小嶋菜月、小林茉里奈、藤田奈那)を加えた計16名。この顔ぶれで無事幕を開けた。

ステージ上のメンバーはそれぞれに緊張感の漂う表情を浮かべながら、初々しくも堂々としたパフォーマンスを展開。MCでは島崎が「初日を迎えられてうれしい。AKB48にはチーム4っていうチームがあるんだということをみんなに知ってもらいたい」、島田が「皆さんの心のシャッターをたくさん押してもらえるような公演にしたい」とそれぞれ意気込みを口にした。

また、フレッシュレモンの異名を持つ市川は「チーム4のイメージカラーはレモン色(イエロー)ということで、フレッシュなパワーで公演を盛り上げていきます」と宣言。永尾が「『僕の太陽』公演なので“僕が太陽”というつもりで……全然うまいこと言えてないんですけど(笑)、16の太陽を浴びて温まって帰ってください」と語ると、研究生の小林は「初日と掛けまして夏休みと解きます。その心は『みんなが待ちに待ってた日』です!」と唐突に謎掛けを披露するなど、各人各様の表現でこの公演に対する熱い思いを語った。

公演では、曲を追うごとに自信に満ちた表情へと変わっていった彼女たち。ダンスや歌はもちろん、豊富な衣装チェンジでも観客を大いに楽しませる。そしてアンコール3曲を含む全演目を終えると、さらにサプライズとしてAKB48の最新シングル「フライングゲット」も披露し、初公演の初日に笑顔で幕を降ろした。

AKB48チーム4 1st公演「僕の太陽」セットリスト

00. Overture
01. Dreamin' girl
02. RUN RUN RUN
03. 未来の果実
04. ビバ! ハリケーン
05. アイドルなんて呼ばないで [島崎遥香 / 市川美織 / 加藤玲奈 / 小嶋菜月]
06. 僕とジュリエットとジェットコースター [島田晴香 / 阿部マリア / 伊豆田莉奈]
07. ヒグラシノコイ [竹内美宥 / 川栄李奈]
08. 愛しさのdefense [山内鈴蘭 / 永尾まりや / 小林茉里奈]
09. 向日葵 [入山杏奈 / 仲俣汐里 / 中村麻里子 / 藤田奈那]
10. 竹内先輩
11. そんなこんなわけで
12. デジャビュ
13. 夕陽を見ているか?
<アンコール>
EN01. Lay down
EN02. BINGO!
EN03. 僕の太陽
EN04. フライングゲット

音楽ナタリーをフォロー