PIGGSがクラブチッタで20曲熱演、豪華対バン企画の開催発表に会場どよめき

301

PIGGSが昨日7月22日に神奈川・CLUB CITTA'でワンマンライブ「DEAD, JAIL OR PIGGS TOUR」を開催した。

PIGGS(Photo by METTY)

PIGGS(Photo by METTY)

大きなサイズで見る(全8件)

先日の大阪・ユニバース公演に続き、CLUB CITTA'で行われた「DEAD, JAIL OR PIGGS TOUR」。この日のライブの模様はYouTubeで無料生配信され、会場に足を運べない人を含む多くのファンがPIGGSのステージを見届けた。

PIGGS(Photo by METTY)

PIGGS(Photo by METTY)[拡大]

プー・ルイ、CHIYO-P、SHELLME、BAN-BANの4人は暗がりのステージに姿を見せ、下着姿で狂気的な踊りを見せるミュージックビデオで話題を呼んだ「Piggy」でライブをスタートさせる。レーザーが飛び交う中、ダークでソリッドなロックチューンを迫力あるパフォーマンスで表現し、続けて「クマンバチの独白」や「THANK YOU FUCK YOU」などアグレッシブな楽曲を畳みかけた。

「PIGGS-モナ・リザ-」の披露後、プー・ルイが「やって来ましたツアーファイナル! と言っても2カ所ですけど(笑)」と笑い、新しい自己紹介へ。ここではSHELLMEがポンコツパリピ担当、CHIYO-Pがちびっこギャング担当、BAN-BANが爆竹担当であることを独自の挨拶を交えて発表していく。そしてプー・ルイは「プープープープーおならプー! PIGGSのえらい人担当プー・ルイです!」とBiS在籍時代の挨拶を復活させつつ、社長兼メンバーとしての立ち位置そのままの“えらい人担当”であることを明かした。

CHIYO-P(Photo by METTY)

CHIYO-P(Photo by METTY)[拡大]

ライブ中盤には「Beat Crazy」「T.A.K.O」と4月発表の1stシングル「T.A.K.O」の収録曲などを熱く届けたPIGGS。「次の曲はみんなでニャンニャン! 猫ちゃんになって踊りましょう!」とCHIYO-Pが呼びかけてから、「Love Cats」を披露。メンバーは観客とともに猫をイメージした振りを楽しんだ。続けてPIGGSはドリーミーなエレクトロチューン「スナッチャー」、サウンドプロデューサーのRyan.B(BRIAN SHINSEKAI)が故・上田現(ex. LÄ-PPISCH)に捧げた叙情的なナンバー「飛べない蛇」、エモーショナルなシャウトが響く「フォーエバー・ヤング」と多彩な楽曲を次々にパフォーマンス。ライブ終盤にはキラーチューン「KICKS」や、最新シングル「VISITOR」から「LINK EMOTION」「VISITOR」をパワフルに届け、ステージをあとにした。

PIGGS(Photo by METTY)

PIGGS(Photo by METTY)[拡大]

アンコールの拍手に応えて、ステージに舞い戻ったPIGGSは「とらえる」を投下し、フロアを熱くさせる。そしてSHELLMEが挨拶。「私はこの1年間、PIGGSでたくさんの経験をしてきました。その中で自分はグループのために、応援してくれる人たちのために何ができるんだろうと悩むことがありました。本物の自信が欲しくて、真剣に自分と向き合いました。簡単に答えは出なくて、自分には何もないんじゃないかと不安になることがあったけど、救ってくれたのはみんなの笑顔でした」とファンに感謝を伝え、続けて「みんなをもっと笑わせたい、それが私のがんばる理由なんだって気付きました。私は何より楽しいことが好きです。ときにはメンバー同士でぶつかったり、悔しい思いをしたりすることもあります。でも今の私はPIGGSが何より楽しいです。そう思えるのもみんなのおかげです。今は笑顔にしてもらってばかりだけど、何倍にもして返していきます。だからこれからもPIGGSについてきてください」と語った。PIGGSは未来への思いを込めて「フューチャー・スターダスト」を熱唱して、アンコールを終えた。

ダブルアンコールでは、9月14日から18日にかけて対バンライブ企画「FAMILY BUTCHERS」を開催すること、対バン相手がアルカラ、ZAZEN BOYS、テンテンコ、二丁目の魁カミングアウト、ニガミ17才、そしてPIGGS自身であることが発表され、アーティストの名前が出るごとに会場がどよめいた。CHIYO-Pは「これからもPIGGSは未来に向かって突っ走っていきますので、心をワクワクさせていきましょう!」と叫び、BAN-BANが熱く観客を煽る。PIGGSは最後に再び「VISITOR」「LINK EMOTION」という最新曲をパフォーマンスし、フィナーレを飾った。

PIGGS「DEAD, JAIL OR PIGGS TOUR」2021年7月22日 神奈川・CLUB CITTA' セットリスト

01. Piggy
02. クマンバチの独白
03. ヴェルヴェット思想家
04. THANK YOU FUCK YOU
05. PIGGS-モナ・リザ-
06. ザ・ストレンジャーズ
07. Beat Crazy
08. T.A.K.O
09. PIPE FICTION
10. Love Cats
11. スナッチャー
12. 飛べない蛇
13. フォーエバー・ヤング
14. KICKS
15. LINK EMOTION
16. VISTOR
<アンコール>
17. とらえる
18. フューチャー・スターダスト
<ダブルアンコール>
19. VISITOR
20. LINK EMOTION

この記事の画像(全8件)

PIGGS「FAMILY BUTCHERS」

2021年9月14日(火)東京都 TSUTAYA O-Crest
<出演者>
PIGGS / アルカラ

2021年9月15日(水)東京都 TSUTAYA O-nest
<出演者>
PIGGS / ZAZEN BOYS

2021年9月16日(木)東京都 clubasia
<出演者>
PIGGS / 二丁目の魁カミングアウト / テンテンコ

2021年9月17日(金)東京都 UNIT
<出演者>
PIGGS / ニガミ17才

2021年9月18日(土)東京都 TSUTAYA O-WEST
<出演者>
PIGGS / PIGGS

全文を表示

関連記事

PIGGSのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 PIGGS / プー・ルイ / BRIAN SHINSEKAI の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。