湘南乃風がマンガ化!「土竜の唄」作者がスピリッツで熱筆

59

1月31日に発売されるマンガ雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に、湘南乃風をマンガ化した作品が掲載されることが明らかになった。

高橋のぼるが独特のタッチで描いた湘南乃風メンバー。

高橋のぼるが独特のタッチで描いた湘南乃風メンバー。

大きなサイズで見る(全3件)

このマンガを描くのは同誌で連載されている「土竜の唄」の作者である高橋のぼる。彼が本日1月12日に発売された湘南乃風のシングル「爆音男 ~BOMBERMAN~」を聴き、胸に浮かんだアイデアを手にメンバーと対面し、彼らをマンガ化することになった。

これまで「クローズ」「WORST」の作者である高橋ヒロシがジャケットイラストを担当したことも知られている湘南乃風だが、メンバー自身がマンガとなって雑誌掲載されるのは今回が初。「週刊ビックコミックスピリッツ」にとっても音楽とのコラボは、創刊から30年という歴史の中で初の試みとなる。

高橋のぼるは今回のコラボについて「元気が出て、勇気が湧いて……湘南乃風の歌は『土竜の唄』が目指しているものと一緒なんです」とコメント。これに対して湘南乃風も「マンガとか歌っていうのは、人生観を作るほどのパワーを持ってるから!!!」と気炎を揚げた。

なお今回のコラボとは別に、シングル「爆音男 ~BOMBERMAN~」には楽曲の世界観を描いたアメコミ風マンガを封入。1万3400枚限定の初回盤には、このアメコミ風マンガをアニメ化したビデオクリップを収めたDVDが同梱される。

■"湘南乃風" 「爆音男 ~BOMBERMAN~」プロモーションビデオ(フル)

この記事の画像(全3件)

関連記事

湘南乃風のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 湘南乃風 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。