長岡亮介、心配性のシェフ役で坂元裕二脚本ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」出演

1414

長岡亮介(ペトロールズ)がカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」にレギュラー出演する。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より長岡亮介演じる持田潤平。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より長岡亮介演じる持田潤平。

大きなサイズで見る(全9件)

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。[拡大]

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。[拡大]

「大豆田とわ子と三人の元夫」は「カルテット」「最高の離婚」「Mother」など数々の連続ドラマや映画「花束みたいな恋をした」を手がけた脚本家・坂元裕二による最新作で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子が元夫たちに振り回されながらも奮闘する姿を描くロマンティックコメディ。4月13日(火)放送の第1話では、伊藤沙莉によるナレーション、斎藤工演じる“船長さん”の登場、STUTS & 松たか子 with 3exesによる主題歌やエンディング映像など、さまざまなサプライズ情報が放送中に明らかとなったが、松田龍平演じる最初の夫・田中八作の友人で、レストラン「オペレッタ」を一緒に立ち上げた心配性のシェフ・持田潤平役として長岡が登場すると、視聴者の間で大きな驚きと反響の声が上がった。

長岡はこれまでアーティスト活動の延長でNHK「おげんさんといっしょ」、Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」に出演したことはあったが、俳優としての映像出演は今作が初。八作と潤平が働く「オペレッタ」には、第2話以降、さまざまな登場人物が訪れるとのことなので、今後の放送を楽しみしておこう。

長岡亮介 コメント

俳優としてオファーを受けたときの感想

「なんでだろう?」と思いました。でも「ぜひ長岡さんで」とオファーをいただいたのでお受けしました。まったく知らない世界ですから、なかなか恐れ多かったのですが。

現場の雰囲気

自分みたいな別の畑の人が来ても、にこやかに受け入れて混ぜてくれて、みんな優しいですね。本当にみんな仲良しで、待ち時間でのほほ笑ましい会話をずっと聞いているのが楽しいです。

撮影について

監督さんからあまり何も言われないので、「これでいいのかな?」と思いながらやっています(笑)。

作品の見どころ

やはり言葉のセンスが面白くて、台本を読んでいて楽しいです。そして、映像の質感に深みがあって、そこもすごく良い感じだなと思います。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

ペトロールズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ペトロールズ / 東京事変 / 坂元裕二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。