さかなクンお手柄でブーム到来!伝説のラップを無料配信

103

絶滅したと思われていた幻の魚「クニマス」を東京海洋大学客員准教授/お魚らいふ・コーディネーター、さかなクンが発見したことを記念して、さかなクンのオリジナル楽曲「さかなdeラップ(出世魚 ver.)」の着うたが明日12月23日より期間限定で無料配信されることが決定した。

いつも元気なさかなクン。

いつも元気なさかなクン。

大きなサイズで見る(全3件)

大学客員准教授やタレント活動などと並行して、音楽活動にも積極的に取り組んできてきたさかなクン。今回無料配信される「さかなdeラップ」は、両A面シングル「さかなdeラップ/ギョギョンパ音頭」としてリリースされたラップナンバーで、さかなクンは自ら作詞を手がけたラップに加え、中学時代に「水槽学」と間違って入部した吹奏楽部で覚えた華麗なサックスプレイを披露している。

この曲は2004年のリリースにもかかわらず、「クニマス」発見のニュースの影響から動画サイトでの視聴数が突然うなぎのぼり。ラッパーさかなクンが注目を集めていることを受け、着うた配信が決定した。レコード会社の担当者は「(クニマスの発見を)我々も本当にうれしく感じております。ちょうどクリスマス時期でもあるので、クニ“ス”マスプレゼントとして無料DLにしました」とコメント。着うたは明日12月23日より大晦日12月31日まで「テイチクモバイル」にて配信される。

また、2009年4月にリリースされたシングル「コイシテイルカ」の特設サイトでは、頭上のハコフグを模した「クラフトバイザー」のペーパークラフト用データPDFが無料配布されているので、ファンはこちらもチェックしておこう。

この記事の画像(全3件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。