ニガミ17才からドラマー小銭喜剛が脱退

368

ニガミ17才から小銭喜剛(Dr)が脱退する。

ニガミ17才。右端が小銭喜剛(Dr)。

ニガミ17才。右端が小銭喜剛(Dr)。

大きなサイズで見る

小銭は家庭内の事情で家族をサポートするため、地元の岡山に帰ることになったという。メンバーもさまざまな方法を提案したが、小銭本人の意思も強く、また家庭の事情を鑑みて、笑顔で彼を送り出すことを決断した。小銭はバンドのオフィシャルサイトを通して「わたしはニガミ17才のドラマーではなく、実家である岡山に戻り、小銭喜剛として家族を守ろうという決心をしました」と経緯を説明し、「ニガミ17才のドラムとして、最高の音楽に関わることが出来たことを胸に、これをもってわたしの音楽最前線での活動の締めくくりとしたい!と思います」とコメントしている。

ニガミ17才は2016年に結成されたバンド。5月2日には埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われるロックフェスティバル「VIVA LA ROCK 2021」に出演する。

ニガミ17才のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ニガミ17才 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。