京都在住シンガーソングライターTERA、ユース世代の鬱憤描いた新曲「ジンジャーエール」MV公開

46

TERAの新曲「ジンジャーエール」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

TERA

TERA

大きなサイズで見る(全3件)

TERA「ジンジャーエール」配信ジャケット

TERA「ジンジャーエール」配信ジャケット[拡大]

TERAはトラックメイクやエンジニアリングも自身で手がける京都在住のシンガーソングライター。「ジンジャーエール」は1月13日にリリースされた配信シングルで、TERAの音楽性のテーマでもある“ユース世代の鬱憤”を描いた1曲となっている。MVのディレクションは、Momや韻マンなどの作品を手がけるSekaiseifukuyametaが担当した。

この記事の画像・動画(全3件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。