音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新Zepp Osaka、なんば移転で2012年春オープン

1639

大阪のライブハウス・Zepp Osakaの移転が決定。大阪・なんばにて2012年春に開業することが明らかになった。

新しいZepp Osakaは、南海電鉄今宮戎駅からほど近い大阪市浪速区敷津東2丁目8番1に建設。営業期間は事業用借地権設定契約期間である20年を予定しており、収容人数はスタンディング時で2500人前後となる見通し。「21世紀のZepp」をコンセプトに掲げ、椅子席やアメニティ空間の充実、屋上&壁面緑化や雨水の再利用といったエコロジカルな運営、多様な使い方を可能とする施設など、全国6都市のZeppの経営で得た経験とノウハウの集大成を目指す。

また、これに伴い、現在のZepp Osakaは2012年春に営業を終了する予定。ただし運営状況により変更となる場合もあるとのこと。

現在のZepp Osakaは1998年11月にオープン。東京に続く全国2番目のZeppであり、収容人数はスタンディング時で2180人、着席時で938人。2009年初頭に、建設されている土地の事業用定期借地契約期限である10年を経過したことから、その動向に注目が集まっていた。

音楽ナタリーをフォロー