KYONOと10-FEET・TAKUMAの初コラボ曲先行配信、MVも公開

311

KYONO(THE MAD CAPSULE MARKETS、WAGDUG FUTURISTIC UNITY、T.C.L.)がTAKUMA(10-FEET)をフィーチャリングアーティストに迎えた配信シングル 「STAY GLOW feat.TAKUMA(10-FEET)」を本日10月2日に配信リリース。YouTubeでミュージックビデオを公開した。

左からKYONO、TAKUMA(10-FEET)。

左からKYONO、TAKUMA(10-FEET)。

大きなサイズで見る(全5件)

KYONO「S.A.L」ジャケット

KYONO「S.A.L」ジャケット[拡大]

S.A.L(Amazon.co.jp限定 / メガジャケ付)

KYONO「S.A.L(Amazon.co.jp限定 / メガジャケ付)」
Amazon.co.jp

「STAY GLOW feat.TAKUMA(10-FEET)」は10月21日にリリースされるKYONO名義では2年振りとなる2ndアルバム「S.A.L」の収録曲で、TAKUMAはKYONOとの初コラボについて「もし一緒にやるんだったらこういう曲やりたいなというイメージにピッタリだったんで、自分に合わせて作ったというのを聞いてビックリしました。すっごい嬉しいです」とコメント。2人が出演するMVについて、KYONOは「夜の街並だったり、キラキラした光が飛び交っている様なイメージがこの曲にあり、それを長島監督が更に膨らませてくれて、ストーリーとリンクした作品にしてくれました」と語っている。

10月22日(木)にはスペースシャワーTVでKYONOのMVを特集する番組「KYONO MUSIC VIDEO SPECIAL」が放送される。

この記事の画像・動画(全5件)

TAKUMA(10-FEET)コメント

KYONOさんと仲間が、JESSEとかMAN WITH A MISSIONのタナカとかSiMのMAHとかがコラボしているのを見て、羨ましいなと思ってたらまさかの、自分も誘われてビックリしましたね。
もし一緒にやるんだったらこういう曲やりたいなというイメージにピッタリだったんで、自分に合わせて作ったというのを聞いてビックリしました。すっごい嬉しいです。

KYONO コメント

撮影時はちょうど2ndアルバム制作やミックス作業も同時におこなっていて、かなりタイトに時間の合間を縫っておこないました。都内で夜からの撮影だったのですが、タクマも忙しい中、京都から駆けつけてくれて実現しました。またデータでのやり取りのみで制作を進めていた事もあり、このMV撮影が久々の再会でした。
内容に関しては夜の街並だったり、キラキラした光が飛び交っている様なイメージがこの曲にあり、それを長島監督が更に膨らませてくれて、ストーリーとリンクした作品にしてくれました。今までに無い感じの面白いMVになってると思います。皆さん是非楽しんで下さい。

長島映像監督 コメント

今回のMVは「STAY GLOW」というタイトルの通り”輝き"をテーマに構成していきました。
夜景をバックに撮影したリップシーンではKYONOさん、TAKUMAさん共に各々の個性、世界観を表現したパフォーマンスを発揮していただき、楽しんで撮影できました。
なかなか先の見えない現在の世界の状況に、このMVを通して少しでも明るい未来、希望をイメージしてもらえれば幸いです。

スペースシャワーTV「KYONO MUSIC VIDEO SPECIAL」

2020年10月22日(木)24:30~25:00

全文を表示

KYONOのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 KYONO / 10-FEET の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。