CIVILIAN、定員100人の改名4周年ワンマンをStreaming+でライブ配信

225

CIVILIANが7月18日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催するワンマンライブ「CIVILIAN 4th Anniversary Live”FOUR”」の模様が、イープラスのライブストリーミングサービス・Streaming+にて有料配信される。

CIVILIAN

CIVILIAN

大きなサイズで見る

「CIVILIAN 4th Anniversary Live"FOUR"」はバンドの改名4周年を記念して行われるもの。当初会場のキャパシティに対して通常の動員数で開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため定員を100人に変更して行われることになった。コヤマヒデカズ(Vo, G)は本公演をライブ配信するに至った経緯について、「本来ならばライブを観ることが出来たはずの人達に対して、生ではなくても何らかの方法でライブに参加してもらうことは出来ないかと考えてのことです」と説明。当日はテレビアニメ「魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」のオープニングテーマである新曲「正解不正解」も披露される。

配信チケットはイープラスにて販売中。購入者は当日の配信以降も7月25日23:59までアーカイブ映像を楽しむことができる。

CIVILIAN 4th Anniversary Live"FOUR"

2020年7月18日(土)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 / START 19:00
配信日時:2020年7月18日(土)19:00~
チケット販売URL:https://eplus.jp/civilian-st/

コヤマヒデカズ(Vo, G) コメント

今回、ワンマンライブの有料配信をやることにしました。会場である渋谷CLUB QUATTROのガイドラインに従って、観客を100名に絞ってワンマンライブを開催することを決めましたが、その時点ですでに規定の人数を超える枚数のチケットが販売されていた為、本来ならばライブを観ることが出来たはずの人達に対して、生ではなくても何らかの方法でライブに参加してもらうことは出来ないかと考えてのことです。

理由はもう一つあります。今回のコロナ禍によって、ライブを主な活動の場としてきたバンドは、今、その活動の様式自体を今一度考え直さなければならない岐路に立たされていると思います。以前のように会場のキャパシティぎりぎりまで人を詰め込んで行うようなライブは、もう当分の間出来そうにありません。であれば、そうじゃない方法で、バンドにとって血と肉と研鑽の日々の結晶である「ライブ」を絶やさない、枯らせないようにする方法を、我々自身が探していかなければなりません。出来うる限りの方法で感染のリスクを最大限排除しながら、少しずつでも「バンドの日常」を取り戻していく戦いが、僕らも他のバンド達もこれから長く続いていくはずです。だからこそ7/18は新たなやり方の一つとして無事にワンマンを成功させたい。来るはずだった皆さん、僕も皆さんの顔が見れなくて残念だし寂しいです。が、アフターコロナのこの世界で踏み出すはじめの一歩を、画面越しでも観てもらえたら嬉しいです。モニターやスマホの画面を超えてあなたに歌が届くように、心を込めてライブします。

CIVILIANのほかの記事

リンク