トクマルシューゴ、新曲「Canaria」MVはゆはらかずきによる360°手描きVRアニメーション

205

トクマルシューゴが本日6月7日に新曲「Canaria」を配信リリースし、ミュージックビデオをYouTubeで公開した。

トクマルシューゴ「Canaria」配信ジャケット

トクマルシューゴ「Canaria」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

「Canaria」は老いゆく1羽のカナリアの姿を豊かな情景と共に描いた楽曲。MVはトクマルが子供の頃から見ているという“鳥を飼っている夢”の世界を、東京藝術大学大学院映像科アニメーション専攻に在籍する新進気鋭のイラストレーター / アニメーション作家のゆはらかずきが360°手描きのVRアニメーションで表現している。

トクマルシューゴ コメント

子供のころから鳥を飼っている夢をよく見ます。
その夢はどんな世界なのか、どんな感覚なのか体験してもらえたら、
とは常々思ってはおりましたが、それに近いものがひとつできました。
例えばこんな形、360°のミュージックビデオで!
youtubeでも360°動かして体験できます!
奇才ゆはらかずきさんが作った、おそらく世界初の手描きアニメーションによるVRミュージックビデオです!
本当に凄いので、何度も何度も見てください。

この記事の画像・動画(全2件)

トクマルシューゴのほかの記事

リンク