ヨルシカが映画「泣き猫」主題歌MVを公開、志田未来&花江夏樹のコメント到着

379

ヨルシカの新曲「花に亡霊」が本日4月22日に配信リリース。併せてYouTubeでミュージックビデオが公開された。

ヨルシカ「花に亡霊」MVのワンシーン。(c) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

ヨルシカ「花に亡霊」MVのワンシーン。(c) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

大きなサイズで見る(全8件)

ヨルシカ「花に亡霊」配信ジャケット

ヨルシカ「花に亡霊」配信ジャケット[拡大]

「花に亡霊」は、6月5日公開のアニメーション映画「泣きたい私は猫をかぶる」の主題歌。ぽぷりかがディレクションを手がけたMVは、「泣き猫」の劇中シーンで構成されており、今回初公開となる場面カットも多数含まれている。ぽぷりかはこのMVについて、「映画本編とは違ったヨルシカのMVらしい空気感が出るようにという意図のもと編集しており、表現豊かなムゲの表情や仕草と、後ろ姿ばかりであまり表情の読めない日之出君が何を考えているのか、イメージしながら見ていただけると嬉しいです」とコメントしている。

また「花に亡霊」について、「泣き猫」でダブル主演を務める志田未来花江夏樹からのコメントも公開された。

この記事の画像・動画(全8件)

志田未来 コメント

自分に素直になれない気持ちや抑え込んでしまっている気持ちをゆっくりと解放してくれるようなヨルシカさんの美しい歌声と、儚くも抑揚のあるメロディーがとても素敵な曲だと思いました。
私自身、学生時代のあの夏を思い出して甘酸っぱい気持ちになりました。
ムゲの真っ直ぐなところや純粋さを意識してお芝居をしていたので、ヨルシカさんの曲がムゲの気持ちとマッチしていて、物語をさらに深く感じさせてくださると思いました。

花江夏樹 コメント

泣き猫の雰囲気にとても合った音と切なくもすっと入ってくる歌声がとても素敵だと思いました。
歌詞が作品とリンクしていて思わず涙がこぼれてしまいますね。
ムゲが大人になっていく姿と段々力強くなっていく音が重なって惹き込まれてしまいました。
「花に亡霊」は、泣き猫にぴったりな楽曲だと思います!

全文を表示

関連記事

ヨルシカのほかの記事

リンク