音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

BAD HOP、3年ぶりニューアルバム収録曲MV公開「アリーナに客がゼロでも関係ないな」

476

BAD HOP

BAD HOP

BAD HOPの新曲「Hood Gospel feat. T-Pablow, Bark & YZERR」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

新型コロナウイルスの影響により3月1日に神奈川・横浜アリーナで行う予定だったワンマンライブ「BAD HOP WORLD 2020」が中止となったものの、本番同様のステージセットによる無観客ライブをYouTubeで配信したBAD HOP。新曲「Hood Gospel」は6月にリリースされる約3年ぶりのニューアルバム「BAD HOP WORLD」の収録曲で、T-Pablowは「アリーナに客がゼロでも関係ないな / 客いないクラブでライブしてた9年前だちょうど」と無観客ライブを経たポジティブな思いを歌っている。MVのディレクションはRenichi Murakoshiが担当した。

なおBAD HOPは3月30日までクラウドファンディングを実施しており、クラウドファンディングのリターンの1つとしてニューアルバム「BAD HOP WORLD」が用意されている。支援者には一般流通よりも先に届けられる。

音楽ナタリーをフォロー