パクスプエラ、新しい形で挑戦するため充電期間へ

1

169

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 53 114
  • 2 シェア

パクスプエラが3月21日に東京・ヤマハ銀座スタジオで開催する単独公演「パクス“4周年”プエラ」をもって充電期間に入ることが発表された。

パクスプエラ

パクスプエラ

大きなサイズで見る

パクスプエラは阿部菜々実、中村妃那、佐竹未羽の3人からなるガールズユニット。2014年9月にmImi名義でメジャーデビューし、2016年3月に現在のグループ名に改名した。阿部は2017年からラストアイドルのセンターとしても活動している。

グループのオフィシャルサイトでは充電期間について「4周年を迎えたこのタイミングで一度しっかりと体制を整えて、新しい形で挑戦していけるよう、これからのパクスプエラのためにそれぞれが成長するための時間にしていこうと考えております」と説明。阿部も自身のTwitterアカウントで「新しい形で挑戦する為の充電期間となります。私自身もっと成長できるように頑張ります!」とコメントしている。

パクスプエラ「パクス“4周年”プエラ」

2020年3月21日(土)東京都 ヤマハ銀座スタジオ

全文を表示

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

パクスプエラ、新しい形で挑戦するため充電期間へ
https://t.co/NNa3uSqbRX

#ラストアイドル https://t.co/PrurgeJO3G

コメントを読む(1件)

ラストアイドルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ラストアイドル の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。