音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

ラストアイドル、CM出演権を賭けた戦いは「夢に出てくるぐらい濃い時間に」

702

「ラストアイドル×ドラゴンエッグCM出演権争奪バトル」を勝ち抜いたラストアイドルメンバー。左から池松愛理、高橋みのり、篠原望、西村歩乃果、下間花梨、阿部菜々実、小澤愛実。

「ラストアイドル×ドラゴンエッグCM出演権争奪バトル」を勝ち抜いたラストアイドルメンバー。左から池松愛理、高橋みのり、篠原望、西村歩乃果、下間花梨、阿部菜々実、小澤愛実。

本日2月4日に東京・KeyStudioでスマートフォン向けゲーム「ドラゴンエッグ」新テレビCMに出演するラストアイドルのメンバーがお披露目された。

「ドラゴンエッグ」はプレイヤーがドラゴンのハンターとなり、仲間と“ギルド”を結成して戦うオンラインRPGゲーム。ラストアイドルは本作のCM出演権を賭けて、1月よりゲーム内で熾烈なバトルを繰り広げてきた。本日のイベントではこの対決の結果発表が行われ、上位7人にランクインした西村歩乃果、下間花梨、篠原望、阿部菜々実、高橋みのり、小澤愛実、池松愛理が登場。戦いを終えたばかりの彼女たちがバトルの振り返りやCM出演への意気込みを語った。

この対決にはファンも参加し、ゲーム内チャットなどを通じてラストアイドルメンバーを応援してきたという。池松は「メンバーと戦う中で残酷な場面もありましたが、ファンの方たちと励まし合ったおかげでギリギリ7位に選ばれてよかったです」と喜びを語り、小澤もファンへの感謝を述べつつ「今まで(ラストアイドルで)いろんなバトルをしてきたんですけど、ゲーム上でのバトルは初めてだったので新鮮でした」とコメント。対戦相手がメンバーであることについて阿部は「バトルはバトルなので勝ちたいという思いはあるんですけど、みんなでワイワイ楽しみながらやってましたね」と笑顔で明かし、ゲーム好きの西村は「絶対1位になるという目標でやってきました。ライバルではあるんですけど、ゲームが苦手なメンバーには強化する方法とかを教えてましたね。『強くならないで』と思いながら(笑)」と本音を口にした。

続いて下間はCM出演について「私たちにとってもファンの人にとってもCMが宝物になればいいなと思います」と緊張しつつひと言。西村は「ラストアイドルでのCM出演は初めてなので、個性を出しつつかわいい仕上がりになればいいなと思います」と期待を寄せた。篠原は共に戦ったファンに対して「ファンの方と仲良く楽しく戦えたのがうれしかったです。私と一緒に“望み”を叶えてくれてありがとうございました」と自身の名前にかけてメッセージを送り、高橋も「お仕事の合間などにバトルへ参加してくださって、油断せず最後まで戦えたのがうれしかったです。ファンの皆さんが夢に出てくるぐらい濃い時間を過ごせました」と思いを伝えた。最後に西村が「ファンの方々がたくさんの労力や時間を割いてくださりました。こうやってCMに出れるのはホントに皆さんのおかげだと思います。ありがとうございました!」とお礼を述べて、イベントを締めくくった。

なお、7人が出演する「ドラゴンエッグ」CMにはラストアイドルが4月15日にリリースするシングル曲(タイトル未定)が使用される。

ラストアイドル×ドラゴンエッグCM出演権争奪バトル結果

1位:西村歩乃果
2位:下間花梨
3位:篠原望
4位:阿部菜々実
5位:高橋みのり
6位:小澤愛実
7位:池松愛理

音楽ナタリーをフォロー