音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

スタメンKiDSの2ndワンマン、りきまるの夢具現化した摩訶不思議なストーリー

304

スタメンKiDS(提供:SDR)

スタメンKiDS(提供:SDR)

スタメンKiDSが12月1日に東京・AKIBAカルチャーズ劇場にてワンマンライブ「スタメンKiDS 2ndワンマンライブ!! ~STARMEN THE WORLD~」を開催した。

「まつりBAYASHI!!」でスタートしたこの日のライブは、りきまるの夢の中で起きた「マネージャーが死んでスタメンKiDSの活動が終了する」という設定でストーリーが展開していった。最初の章でりきまるが迷い込んだのはフランス。彼の前には「凱旋門はどこですか?」と話しかける2人組(長崎大晟、須藤琉偉)、「万里の長城はどこですか?」と中国語で話しかける2人組(財部友吾、清水在)、フランス語で「上海タワーはどこですか?」と話しかける2人組(城桧吏、佐藤大志)が次々と現れ、囲まれたりきまるが「ここどこだよ!」と床に倒れ込んだところで、7人は「世界遺産ハンター」を歌い上げる。

続く章では彼らのYouTubeチャンネル「スタメンKiDS-TV」で披露された寸劇の続編として、ハワイを舞台とした7人のやりとりが繰り広げられ、ここでは「ダンスで覚える四文字熟語」が届けられた。その後も物語は摩訶不思議な展開を見せ、佐藤大志が「サンライズ大志マン」、長崎大晟が「大晟インザダークネス」というYouTuberに扮しての「モーソーパラダイス」では2人が壁ドンを披露。「中学生なう」ではこの曲のミュージックビデオのメイキング映像に合わせてメンバーが朗読を行い、撮影時の楽しかった思い出などを作文にして順に読み上げた。そして物語のラストは「人生最後の日」という設定。スタメンKiDSの7人はここで友情を歌う「ぎゅんぎゅん万有引力」を歌い上げ、りきまるの夢のストーリーをフィナーレへと導いた。

ライブ後半にはメンバーのソロ歌唱コーナーも用意され、大晟はKing Gnuの「白日」を、清水在はあいみょんの「愛を伝えたいだとか」を歌い上げた。最後は7人でBTSの「FIRE」「IDOL」をカバーし、本編は終了。アンコールではEBiDANの知る人ぞ知る全体曲「SPARKLING ADVENTURE」も披露されるレアな展開で、7人は最後までファンを楽しませた。

スタメンKiDS「スタメンKiDS 2ndワンマンライブ!! ~STARMEN THE WORLD~」2019年12月1日 AKIBAカルチャーズ劇場 セットリスト ※カッコ内はオリジナルアーティスト

01. まつりBAYASHI!!
02. 世界遺産ハンター
03. Dancing on the Ring
04. ダンスで覚える四文字熟語
05. 踊れ!ニンポー大作戦
06. モーソーパラダイス
07. スタメンパイレーツ
08. 中学生なう
09. だんご七兄弟
10. ぎゅんぎゅん万有引力
11. 白日(King Gnu)
12. 愛を伝えたいだとか(あいみょん)
13. FIRE(BTS)
14. IDOL(BTS)
<アンコール>
15. てらこや2020
16. SPARKLING ADVENTURE

音楽ナタリーをフォロー