エビ中が世界を旅する秋ツアー、横浜公演で石崎ひゅーい提供曲を初披露

18

1329

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 316 988
  • 25 シェア

私立恵比寿中学が一昨日11月23日に全国ツアー「私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~」の神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール公演を行った。

「私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~」神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール公演の様子。

「私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~」神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール公演の様子。

大きなサイズで見る(全47件)

船の甲板をイメージさせるステージセット。

船の甲板をイメージさせるステージセット。[拡大]

新曲「ジャンプ」を披露するエビ中。

新曲「ジャンプ」を披露するエビ中。[拡大]

このツアーは「世界を旅してお祝いする」というテーマのもとエビ中が9月から12月にかけて開催中の単独ホールツアー。曲間のSEや船を模した舞台セットなどツアーテーマの世界観を表現したステージで、新旧の楽曲を織り交ぜたほぼMCなしのセットリストが約2時間にわたって展開されている。

お立ち台に寝転がる真山りか(左)と傍に座る星名美怜(右)。

お立ち台に寝転がる真山りか(左)と傍に座る星名美怜(右)。[拡大]

ステージ上に大の字になって寝そべる柏木ひなた。

ステージ上に大の字になって寝そべる柏木ひなた。[拡大]

ツアー14本目にあたる横浜公演では、ライブの定番曲のほか12月18日にリリースされるニューアルバム「playlist」から新曲3曲がパフォーマンスされた。「playlist」のオープニングを飾るビッケブランカ提供曲「ちがうの」ではメンバーが軽やかでエレガントなダンスを披露し、ハイテンポで激しいロックナンバー「PANDORA」では星名美怜の高音ボイスが随所に光る。またこの日初披露された石崎ひゅーいの提供曲「ジャンプ」では活動休止中の安本彩花のパートを5人で分担して歌唱したり、中山莉子が曲中で「今だー!」と渾身のシャウトを会場に響かせたりとエモーショナルなステージが展開された。

小林歌穂が取り出した「大ハズレのチェキ」。

小林歌穂が取り出した「大ハズレのチェキ」。[拡大]

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学[拡大]

【Amazon.co.jp限定】playlist(初回生産限定盤A)(デカジャケット付)

私立恵比寿中学「【Amazon.co.jp限定】playlist(初回生産限定盤A)(デカジャケット付)」
Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】playlist(初回生産限定盤B)(デカジャケット付)

私立恵比寿中学「【Amazon.co.jp限定】playlist(初回生産限定盤B)(デカジャケット付)」
Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】playlist(通常盤)(デカジャケット付)

私立恵比寿中学「【Amazon.co.jp限定】playlist(通常盤)(デカジャケット付)」
Amazon.co.jp

今年3月にリリースされたアルバム「MUSiC」収録のパンクチューン「元気しかない!」は星名が「朝からシュウマイしか食べてません!」、柏木ひなたが「さっきまであったのに小籠包が無い!」と歌詞を変えて歌い、横浜公演ならではのご当地ネタを披露。また同曲で小林歌穂は「左のポケットに使わないからし」と歌いながらポシェットから横浜名物「崎陽軒」のからしの小袋を取り出したり、「左のポケットに大ハズレのチェキ」とエビ中の“校長”こと藤井ユーイチマネージャーが写ったチェキを取り出し校長の顔真似をしてみせたりと、コミカルなパフォーマンスでファミリーを沸かせた。またアンコールでは「オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~」「Go! Go! Here We Go! ロック・リー」と前山田健一が手がけた往年の楽曲を勢いよくパフォーマンスし、そして小林の「勝ち負けとか正直よくわからないけど、あるなら勝ちたい。でも……たまには負けてもいいんです」という言葉に続けて、5人はラストナンバー「涙は似合わない」でまっすぐな歌声を会場いっぱいに響かせた。

半端な高さのスタンドマイクで前かがみになってシャウトする中山莉子。

半端な高さのスタンドマイクで前かがみになってシャウトする中山莉子。[拡大]

すべてのパフォーマンスを終えたあと、5人はこの日初披露した「ジャンプ」についてトーク。中山は「ジャンプ」は歌とダンスの両方に強いメッセージが込められている曲と紹介し「ライブで観てほしい。だから今日、ここで初めて観てくれた皆さんは……お得? ラッキーです!」とたどたどしいコメントでアピールした。真山りかは、残り2本となったツアーについて話しながら「今日のライブはさらにあっという間だった! 終わっちゃうのが寂しい感じがします」と名残惜しさをにじませた。そして最後に星名の「楽しい学芸会にできて、本当によかったです! エビ中の応援、これからもよろしくお願いします!」という言葉と共に、エビ中は横浜公演の幕を下ろした。

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学[拡大]

翌24日には群馬・ 桐生市市民文化会館 シルクホールでツアー15本目の公演を行ったエビ中。ツアーは12月8日の北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)でファイナルを迎え、12月20、21日には千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールでの2DAYSライブ「私立恵比寿中学 バンドのみんなと大学芸会 2019 エビ中のフルバッテリー・サラウンド」、さらに31日には神奈川県・パシフィコ横浜 国立大ホールでエビ中初の年越しライブ「私立恵比寿中学 カウントダウン学芸会『ねずみ年の幕開けはエビチュー』」を行う。

この記事の画像(全47件)

私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~(※終了分は割愛)

2019年12月8日(日)北海道 カナモトホール(札幌市民ホール)

私立恵比寿中学 バンドのみんなと大学芸会 2019 エビ中のフルバッテリー・サラウンド

2019年12月20日(金)千葉県 幕張メッセ 幕張イベントホール
2019年12月21日(土)千葉県 幕張メッセ 幕張イベントホール(※チケット完売)

私立恵比寿中学 カウントダウン学芸会「ねずみ年の幕開けはエビチュー」

2019年12月31日(火)神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール

全文を表示

読者の反応

にっしー @kerotan_24

【ライブレポート】エビ中が世界を旅する秋ツアー、横浜公演で石崎ひゅーい提供曲を初披露(写真47枚) https://t.co/9pzrbltycL

コメントを読む(18件)

関連記事

私立恵比寿中学のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 私立恵比寿中学 / 柏木ひなた / 小林歌穂 / 中山莉子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。