音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

世界を変えた2つの日本製品「Walkman」と「SL-1200」の長編ドキュメンタリー公開

400

「Red Bull presents Playing It Old School」のワンシーン。

「Red Bull presents Playing It Old School」のワンシーン。

世界を変えた2つの日本企業の製品、Sonyのポータブルカセットプレーヤー「Walkman」と、Technicsのターンテーブル「SL-1200」を題材とした44分間のドキュメンタリー映像「Red Bull presents Playing It Old School」がYouTubeおよびRed Bull TVで公開された。このドキュメンタリーにDJ KENTARODJ KRUSHいとうせいこうShing02などが出演している。

これはレッドブルが制作した映像で、1979年に誕生した「Walkman」と「SL-1200」が世界にどのような衝撃を与え、若者のカルチャーにどんな変化をもたらしたかを、DJやプロデューサー、開発者など約40名が振り返るという内容。

「SL-1200」の登場以前にDJたちがゴムベルトの旧式ターンテーブルで試行錯誤していた様子や、「Walkman」登場以前のオーディオやラジカセで聴くラジオがメインストリームだった頃の話などが語られる。また、世の中にない新商品をどう宣伝するのかについて苦労を積み重ねた、Sonyのマーケティング方法も明かされる。

音楽ナタリーをフォロー