音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ロックフェス「夏の魔物」今年は東武動物公園とユニバースで開催

804

「夏の魔物2019」告知ビジュアル

「夏の魔物2019」告知ビジュアル

ロックフェスティバル「夏の魔物」が9月1日に大阪・ユニバース、28日と29日に埼玉・東武動物公園で開催される。

14回目を迎える今年の「夏の魔物」は2会場が舞台。埼玉公演はフェス会場のほか園内施設にも入場することができ、夕方には終演となる予定だ。フェスのプロデューサーを務める成田大致は「1からフェスを作り直すつもりで臨みます。新しい夏の魔物にご期待ください」と意気込みを語っている。

現在イベントのオフィシャルTwitterアカウント(@natsunomamono)では、特別価格チケットの抽選先行販売が行われている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

成田大致 コメント

おかげさまで昨年の夏の魔物は、関東編が5000人以上を動員し、関西編はソールドアウトしました。
期待値が上がっているにも関わらず、満足な運営ができなかったことも事実です。
今年は制作チーム一同、気合を入れ直して全力でフェスに取り組もうと思っています。
関東編は遊園地、動物園、花と植物の広場が融合した
ハイブリッドレジャーランド東武動物公園さんで2デイズ開催となります。
今回は、遠方から来る方や10代の音楽ファン、学生の方にも
気軽にロックフェスに触れられる時間設定(夕方終演予定)や
中高生・大学生・専門学生割引などいろんな試みを行います。
今回のチケット料金には東武動物公園入園料(ちなみにおとなは1700円)も含まれていますので、
2日限りのマモノパークを全力で楽しんでいただけたら嬉しいです。
今年で14回目ですが、1からフェスを作り直すつもりで臨みます。新しい夏の魔物にご期待ください。

夏の魔物2019

2019年9月1日(日)大阪府 ユニバース
2019年9月28日(土)埼玉県 東武動物公園
2019年9月29日(日)埼玉県 東武動物公園

音楽ナタリーをフォロー