INNER SCIENCE、新作はシンセの名器から着想を得た作品名

66

INNER SCIENCEが新作音源「Pearl Tracks」を4月24日に発売する。

INNER SCIENCE「Pearl Tracks」ジャケット

INNER SCIENCE「Pearl Tracks」ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

INNER SCIENCEにとって2019年初のリリース作となる本作は、自身が“作曲のとっかかり”として用いることが多いというワークステーションシンセ・KORG M1のプリセットサウンドの名前がタイトルの由来に。合計6曲入りで、カセットテープ版とbandcampでの配信版の2形態で販売される。カセットテープにはデジタル音源ファイルのダウンロードコードも付属。いずれもINNER SCIENCEらしい瑞々しいエレクトロサウンドが約34分にわたって楽しむことができる。

この記事の画像(全2件)

INNER SCIENCE「Pearl Tracks」収録曲

01. Shifting
02. Lucid Pattern
03. Flutter
04. Never Fade Away
05. Offset Circuit
06. Three

全文を表示

リンク

関連商品

    INNER SCIENCE「Pearl Tracks」

    INNER SCIENCE「Pearl Tracks」

    [CD] 2019年4月24日発売 / Plain music / PLCS-1002

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。