音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

FANTASTICS、中尾翔太への思いをステージで告白「9人でFANTASTICS」

262

FANTASTICS

FANTASTICS

昨日7月14日に千葉・幕張海浜公園で行われたイベント「DANCE EARTH FESTIVAL 2018」にFANTASTICSが出演。6日に亡くなったメンバーの中尾翔太に向けた思いを語った。

8日に中尾の訃報が公表されたあと、FANTASTICSがステージに立ったのはこの日が初。イベントのオープニングアクト2組目として登場した彼らは「WHAT A WONDER」を披露したあと、メンバーそれぞれの自己紹介を行った。8人の自己紹介が終わるとリーダーの佐藤大樹は「僕たちにはもう1人、中尾翔太というメンバーがいます」と中尾の名前を挙げ「6日に翔太は天国に逝ってしまいました。でも僕ら残された8人は、ここでくよくよしている姿を翔太に見せたくないですし、翔太もそんな僕らを絶対に見たくないと思う」と中尾への気持ちを語る。そして「僕たちは引き続き9人で初めてFANTASTICSなので、輝き続けられるようにメンバー一体となって頑張っていきたい」と、今後も中尾を含めた9名で活動していくことを宣言した。

同じくリーダーの世界は「悔しさで言うと、翔太が一番悔しかったと思う」と、活動再開を目指して治療に励んでいた中尾を悼み「皆さんの目に見えるのは8人かもしれないですが、9人を感じてもらえるように、翔太の魂や気合い、プライドとかそういった全部をしっかりと見せつけていきたい」と、会場に集まった1万2000人のオーディエンスに誓った。そんな彼らの言葉のあと、最後は中尾へ思いを届けるかのように「OVER DRIVE」をパフォーマンスをした。

音楽ナタリーをフォロー