音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

PrizmaX・黒川ティムが脱退、事務所も退所「改めて自分の活動を見直していきたい」

1453

PrizmaXの黒川ティムがグループからの脱退を発表した。

グループのオフィシャルサイトでは、本日6月25日にティムがグループを脱退し、さらに所属事務所を退所したことを報告。ティムからの脱退の意向を受けてメンバー、スタッフは話し合いを重ねたというが「本人の『一度グループを離れて、改めて自分の活動を見直していきたい』という思いは強く、今回の発表に至りました」と経緯を明かしている。

今後の活動は森崎ウィン、清水大樹、福本有希、島田翼の4人体制で行われる。ティムはこの発表に際しブログを更新。ホリック(PrizmaXファンの呼称)に向けて「これからは4人と違う方向で前向きに頑張って行きます。ホリックにはいつものようにPrizmaXを応援して欲しいです」「皆との数え切れないほどの思い出を一生忘れないで前に進んで行きます。なので皆も僕を忘れないでください 今まで本当にありがとうございました」とメッセージを送っている。

ティムは1991年生まれ、サイパン出身のグループのリーダーで、英語と日本語を自在に操るPrizmaXのボーカルを森崎ウィンと2人で担っていた。また現在のPrizmaXに所属する5人の中では唯一のグループ結成時からのメンバーでもある。

音楽ナタリーをフォロー