加藤シゲアキ×又吉直樹の物書きバラエティ、地上波&BSで“交互連載”

365

加藤シゲアキ(NEWS)と又吉直樹(ピース)がMCを務める不定期バラエティ番組「タイプライターズ~物書きの世界~」が、4月7日(土)よりフジテレビ地上波とBSフジを横断してレギュラー化することが決定した。

「タイプライターズ~物書きの世界~」MCの又吉直樹(左)と加藤シゲアキ(右)。(C)フジテレビ

「タイプライターズ~物書きの世界~」MCの又吉直樹(左)と加藤シゲアキ(右)。(C)フジテレビ

大きなサイズで見る

かたやアイドル、かたやお笑い芸人として活動しながら、小説を執筆する作家としての顔を持つ加藤と又吉。「タイプライターズ~物書きの世界~」は朝井リョウ、西加奈子らゲスト作家ゆかりの場所を訪れ、その思い出やエピソード、小説の着想を得る機会、創作の裏側などを探る“物書きの物書きによる物書きのためのバラエティ”として2015年6月より計7回にわたって不定期にオンエアされてきた。

レギュラー化にあたり、番組は地上波とBSでそれぞれ番組のコンセプトを変えた“交互連載”として放送される。地上波では4月7日(土)の放送を皮切りに、7月、10月、1月とクールごとにオンエア。新たに中村文則と羽田圭介をレギュラーに加わり、毎回旬の作家をゲストに迎える。第1回のゲストは、宮沢賢治とその父親をテーマにした「銀河鉄道の父」で第158回直木賞を受賞した門井慶喜が登場。また「印象に残っている書き出しは?」「まだ書いていない自分秘蔵のタイトルとは?」などさまざまなテーマに沿ってMCとゲストが“ちょっと書いてみる”という新企画もスタートする。

一方、4月27日(金)より毎月最終金曜に放送されるBS版では、新進気鋭の作家とじっくり腰を据えてトークを展開。さらに全国の書店員や編集者が出演し、今だからこそ勧めたい本を紹介するコーナーなどを設けて文学好きに新たな発見を提供する。初回は現役医師のミステリー作家・知念実希をゲストに迎え、「医師でありながら、推理作家を目指した理由は?」「執筆のスタイルや癖とは?」「文学賞を突破する秘訣とは?」といった質問を投げかける。

加藤は番組レギュラー化について「作家がメインの番組ではありますが、ゆくゆくは広義の意味での作家やクリエイターとも話してみたいですし、日本の方のみならず、海外の方々というのも新しいかも。どんどんチャレンジングな企画を考えていきたいです」意気込みを語っている。

フジテレビ系「タイプライターズ~物書きの世界~」

2018年4月7日(土)22:25~23:50
<出演者>
MC:又吉直樹(ピース)/ 加藤シゲアキ(NEWS
レギュラー:中村文則 / 羽田圭介
ゲスト:門井慶喜

BSフジ「タイプライターズ~物書きの世界~」

2018年4月7日(土)23:00~23:55
<出演者>
MC:又吉直樹(ピース)/ 加藤シゲアキ(NEWS)
レギュラー:中村文則 / 羽田圭介
ゲスト:知念実希人

全文を表示

NEWSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 NEWS / ピース の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。