音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SECRET GUYZ、虹色のフラッグ揺れる中で活動に幕“IKENIE”と駆け抜けた6209秒

455

SECRET GUYZ(撮影:M.キセキ)

SECRET GUYZ(撮影:M.キセキ)

SECRET GUYZが昨日2月12日に東京・aube shibuyaにてファイナルライブ「SECRET GUYZ presents ONEMAN LIVE 2018 “6209”」およびお別れ会「SECRET GUYZ Presents “FINAL DISTANCE”」を開催。この2公演をもって、グループ活動に終止符を打った。

SECRET GUYZはLGBTの理解をもっと世間に広めるべく活動を行ってきた、吉原シュート、池田タイキ、諭吉によるFtM(元女性)の3人組。タイキの体調不良によるドクターストップを発端に3人は解散の道を選ぶことにし、この日のライブがファンの前での最後のパフォーマンスとなった。

ファイナルライブは、ステージに姿を見せた3人の気合い入れからスタートした。ライブ前に毎回行ってきた、互いの背中の叩き合いと円陣をファンの前で披露すると、彼らは2013年リリースの1stシングルのタイトルトラック「HUG×HUG」を1曲目に届けた。続く「ラメラメラ★薔薇」でタイキが「OK、みんな盛り上がって行くぞ!」と叫ぶと、IKENIE(SECRET GUYZファンの呼称)は「オイ! オイ!」と大きな声で反応。「My Monster Lovely」では息の合ったコールがフロアに響き、会場の熱気は急上昇していった。

最初のMCで、諭吉は「みんな、今日ここに集まってくれてありがとう!」と挨拶。すると彼は続けて「文句になっちゃうんだけどさ、普段のライブのときからこのくらい声出せよ!(笑) 皆さんの愛を感じられてうれしいです」と言ってIKENIEの爆笑を誘った。ライブタイトルに付けられた「6209」は、SECRET GUYZがこれまでにリリースした8枚のシングルの収録曲の長さをすべて足した数字で、これを説明したシュートは「SECRET GUYZが歩んできた6209秒を、このステージですべてお見せしようと思います!」と誓った。

3人は1stシングルからリリース順に、収録曲を披露していく。「ジェントルメン」でメンバーが天狗のお面を手にダンスを踊れば、ユニットの代表曲になった4thシングル曲「SKY MARCH」ではフロアに無数のレインボーフラッグが揺れる。琉球音階のイントロが愉快な「ハッピー▽厨毒」ではシュートが「バン!」とフロアに向けて銃の形にした手を向けるとファンが一斉に倒れるフリをするというコンビネーションも展開され、IKENIEの息の合った様子に3人はうれしそうな笑顔を浮かべていた。

3人がステージを左右に動き回って声を求めた「ジェンダーツイスト」、ミラーボールの光に照らされる中でシュート、タイキ、諭吉が順番にしっとりと歌いつないだ「きみと星の王子さま」と、彼らが曲を重ねるごとに会場の熱は高まっていった。メンバーはこれまでの思い出話に花を咲かせるMCを各所に挟みながらライブを進め、どの曲においても全力のパフォーマンスをIKENIEに提示する。3人のラストシングルとなった「TRANS MAGICIAN」で妖艶な世界観を描くとライブも佳境へ。25曲目の「吠えろ!E☆O!」で、3人は本編を終えた。

アンコールには再び「SKY MARCH」が披露され、フラッグがはためく中、3人は笑顔と涙を浮かべながら約3時間に及んだラストステージに幕を下ろした。終演後、彼らはそれぞれにコメントを発表。シュートは「SECRET GUYZとしての活動は完結しますが、皆さまとの出逢いはとても貴重なものとなり大きな虹の架け橋となりました。このきっかけは、新たなステップへのスタートだと思っています」、タイキは「ラストライブ、笑顔の絶えない僕達にしか出来ないライブでした。解散がここにほんとうにあるの?と思うくらいです」と語り、諭吉は「シュート・タイキに出会えたからこそ、IKENIEちゃんにも出会えたと思います。たくさんの事を辿るとキリがないけれど、僕が僕であることを体現出来る本当の場所でした」とユニットへの思い入れを明かした。タイキは2月12日をもって芸能活動を引退。シュート、諭吉はソロ活動を続けていく。

SECRET GUYZ コメント

吉原シュート

SECRET GUYZのラストを無事終えることができました。
皆さま、今まで応援してくださりありがとうございました。
SECRET GUYZとしての活動は完結しますが、皆さまとの出逢いはとても貴重なものとなり大きな虹の架け橋となりました。
このきっかけは、新たなステップへのスタートだと思っています。
皆さまと作ったこの大きな虹の架け橋をもっともっと大きなものにしていくべく、今後は個人な活動となりますが、これからも精力的に活動していきます。
これまでSECRET GUYZを愛して下さり今まで本当にありがとうございました。

池田タイキ

ラストライブ、笑顔の絶えない僕達にしか出来ないライブでした。
解散がここにほんとうにあるの?と思うくらいです。
沢山のIKENIEちゃんに、メンバーに、スタッフさんに支えられてステージに登る姿を魅せるのは本当にこれが最後となりましたが、芸能界を引退しても自分にしか輝けないステージを見つけてしっかりと歩んでいきます!
6年間、ほんとうにありがとうございました。

諭吉

ステージに立った時、僕たちの目の前にはたくさんのIKENIEちゃんがいました。
もちろん、会えなかったIKENIEちゃんもたくさんいたと思います。
ライブの前日、会えないIKENIEちゃんにもキモチが届くと信じて全力で走ります。
そう約束しました。
きっと、ギュットいつだって離してくれないんです。
それは、心の繋がりであったり、ステージから見えたIKENIEちゃんの表情だったり、僕は本当に幸せ者です。
シュート・タイキに出会えたからこそ、IKENIEちゃんにも出会えたと思います。たくさんの事を辿るとキリがないけれど、僕が僕であることを体現出来る本当の場所でした。
SECRET GUYZは2月12日をもちまして、解散・完結となりましたが、これからも諭吉自身SECRET GUYZとしてIKENIEちゃんと作り上げてきた虹色の架け橋を胸に、更に増築していけるよう、そして、オニイをもっともっとたくさんの人に知ってもらえるよう邁進して参りますことをここに記させて下さい。
本当にありがとうございました。

SECRET GUYZ「SECRET GUYZ presents ONEMAN LIVE 2018 “6209”」2018年2月12日 aube shibuya セットリスト

01. HUG×HUG
02. ラメラメラ★薔薇
03. My Monster Lovely
04. 頑張るじぇ!!!
05. スーハーマン。。
06. ジェントルメン
07. SKY MARCH
08. ハッピー▽厨毒
09. Mr.Lady~Le Salone Ebiz 803~
10. 私のカレーは世界一
11. 私の彼は日本一
12. ジェンダーツイスト
13. きみと星の王子さま
14. OH,MY GiRL!?~夏をあきらめて。冷やし中華終わりました。~
15. 青天のヘキレキ!
16. ジャッヂメントタイム(審判の時)
17. I sell you
18. 悩めるヒーロー
19. We are SGZ~イケイケ GO×2!!!!~
20. カラフルマップ
21. ARIGATO
22. TRANS MAGICIAN
23. ∞~My future~
24. 壱・弐・秘密的男人体操
25. 吠えろ! E☆O!
<アンコール>
26. SKY MARCH

※文中▽はハートマーク

関連する特集記事

SECRET GUYZ「TRANS MAGICIAN」インタビューPR

音楽ナタリーをフォロー