音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

EMPiRE初MV「アカルイミライ」公開、BiSHアイナによる振り付けテーマは“類人猿たち”

703

EMPiRE

EMPiRE

EMPiREの楽曲「アカルイミライ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「アカルイミライ」は旅立ちの期待と不安をつづった歌詞と、壮大なストリングスサウンドが印象的な1曲。EMPiRE初となるこのMVはBiSH「オーケストラ」「My landscape」を手がけた映像作家の大喜多正毅が監督を務めた映像作品で、BiSHのアイナ・ジ・エンドが初めてBiSH以外のグループへの振り付けを行った。アイナはこの曲の振り付けのテーマが「類人猿たち」であることを述べつつ、「EMPiREちゃん、もっと猿っぽく踊ってー笑」とコメントしている。

またこのタイミングで新たなアーティスト写真が公開されたほか、SoundCloudには「EMPiRE is COMiNG[New Mix]」「アカルイミライ」とMAYU EMPiRE作詞による「TOKYO MOONLiGHT」の3曲がアップされた。このほか10月に発足した入会金3万円のオフィシャルファンクラブ「EMPiRE CORE」に続き、無料ファンクラブ「EMPiRE DROiD」の始動も決定。ファンクラブ詳細は「EMPiRE DROiD」のWebサイトで確認しよう。

アイナ・ジ・エンド(BiSH)コメント

今回の振り付けのテーマは“類人猿たち”でした。
EMPiREは、まだ顔も出してない頃からの注目度も高く、最初から振り付け師がついていたり、フォロワーもデビュー前から多くて、本人たちもプレッシャーを感じたりじてるんじゃないかなぁ? と思ったので、メンバーとも話しをして、「EMPiREはまだ人間にもなれていない類人猿なんだよ。頑張ってれば必ず明るい未来が待ってるから、焦らずゆっくり人間に成長していけばいいよ」って思って、人間になっていく過程を表現しました。EMPiREちゃん、もっと猿っぽく踊ってー笑

音楽ナタリーをフォロー