音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

西野カナ初のドーム公演大成功、過去最多の衣装替えでファン魅了

792

西野カナ「Kana Nishino Dome Tour 2017 "Many Thanks"」東京・東京ドーム公演の様子。

西野カナ「Kana Nishino Dome Tour 2017 "Many Thanks"」東京・東京ドーム公演の様子。

西野カナが初のドーム公演「Kana Nishino Dome Tour 2017 "Many Thanks"」を、大阪・京セラドーム大阪と東京・東京ドームにて開催。9月24日に東京ドームで最終公演を行い大成功を収めた。

今回のステージは、今まで支えてきてくれた多くの人たちへの感謝の気持ちを込めたガーデンパーティがコンセプト。花が咲くガーデンの小道をイメージしたランウェイや緑にあふれたステージは温かな空気を放っていた。西野は多くのファンが見守る中、「Best Friend」「パッ」「会いたくて 会いたくて」など歴代のヒット曲を、さまざまな演出を取り入れながら歌い上げる。またドーム公演ならではの演出としてムービングステージも導入し、会場後方のファンを喜ばせた。

西野のライブの見どころの1つである衣装替えは過去最多の13着におよび、中でも中盤のダンスメドレーのコーナーでは早着替えにも挑戦し観客を沸かせた。また彼女が「大好きな曲」と言う「君が好き(Rearrange ver.)」のために光ファイバーが施された全身が光るドレスが用意され、観客はまばゆい光を放ちながら歌う西野に魅せられていた。

気球に乗って登場したアンコールでは、広い会場をゆっくりと回りながら「GO FOR IT!!」を元気いっぱいに披露。MCではブログやSNSにコメントをくれたお客さんを探し出しコミュニケーションをするなど、これまでと変わらないアットホームな空間を作り出していた。

大舞台を終えたばかりの西野は、10月18日にニューシングル「手をつなぐ理由」、11月15日にニューアルバム「LOVE it」をリリース。精力的な活動がこのあとも続く。

音楽ナタリーをフォロー