音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エイプリルズ4年ぶり新作はスペィドATG、ももクロ作詞家参加のホラーポップ

221

エイプリルズのイグチミホ(Vo, B, Syn / 右)と、その名はスペィドのATG(Vo / 左)。

エイプリルズのイグチミホ(Vo, B, Syn / 右)と、その名はスペィドのATG(Vo / 左)。

エイプリルズがニューシングル「ホラーサバイバー」を7月19日にリリースする。

毎年4月1日になると大きな話題を提供してくれるエイプリルズ。およそ4年ぶりとなるニューシングルには、ホラーをテーマにしたハイテンションなポップチューン「ホラーサバイバー」と、ソロアーティスト・Mizukaへの提供曲「キラ×キラ×キラ×キラ」のセルフカバーが収められる。なお表題曲には、その名はスペィドのボーカル・ATGと、ももいろクローバーZ「青春賦」「希望の向こうへ」などの作詞で知られる桑原永江がゲスト参加している。エイプリルズのオフィシャルサイトには、2曲のダイジェスト試聴音源がアップされている。

本作はAmazonおよびライブ会場限定アイテムとなっており、CDは648円、データ配信は400円で販売される。7月17日に東京・大塚Hearts+で行われるライブイベント「ときめきエキスプレス プレゼンツ Super Pop Night vol.1 ~All Shingo Festival~」ではCDの先行販売が実施される。

エイプリルズ「ホラーサバイバー」収録曲

01. ホラーサバイバー
02. キラ×キラ×キラ×キラ

ときめきエキスプレス プレゼンツ Super Pop Night vol.1 ~All Shingo Festival~

2017年7月17日(月・祝)東京都 大塚Hearts+
<出演者>
エイプリルズ / ときめきエキスプレス / マッカチン企画 / ボタントビート(オープニングアクト)

音楽ナタリーをフォロー