ヒステリックパニック、初のミニアルバムリリース決定

511

ヒステリックパニックが初夏に初のミニアルバムをリリースする。

「あけましておめDEAD!今年もよろSICK!2017」の様子。(Photo by Rui Hashimoto)

「あけましておめDEAD!今年もよろSICK!2017」の様子。(Photo by Rui Hashimoto)

大きなサイズで見る(全5件)

「あけましておめDEAD!今年もよろSICK!2017」の様子。(Photo by Rui Hashimoto)

「あけましておめDEAD!今年もよろSICK!2017」の様子。(Photo by Rui Hashimoto)

これは昨日1月4日に愛知・Zepp Nagoyaにて行われたBACK LIFTTHREE LIGHTS DOWN KINGSとのスリーマンライブ「あけましておめDEAD!今年もよろSICK!2017」にて発表されたもの。メンバーのとも(Vo)は「夏前にはミニアルバムをリリースします。ライブにふさわしい新曲をつめ込んだ、それもってライブ回っていくから」とアナウンスし、さらに「2017年はライブで行けていないところも含めて、昨年まで以上にライブの回数を増やしていくから、みんな遊びに来てくれよなー」とファンに呼びかけた。

このミニアルバムには“ひたすらライブで盛り上がれる、暴れられる”というバンドの原点とも言うべき楽曲群が収められるとのこと。なお収録曲や仕様などの詳細は追って発表される。

この記事の画像(全5件)

リンク