音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

紅白リハでRADWIMPS、乃木坂、RADIO FISH、桐谷健太らステージへ

929

乃木坂46のリハーサルの様子。

乃木坂46のリハーサルの様子。

12月31日(土)に放送される「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月30日に東京・NHKホールで実施中。この記事では午前中に行われたカメラリハーサルの様子をレポートする。

本日午前のカメラリハーサルは、番組後半トップバッターの白組・RADWIMPSからスタート。彼らは新海誠監督が特別編集した映画「君の名は。」の映像をバックに、映画主題歌の「前前前世 [original ver.]」を本番さながらのテンションでアグレッシブにパフォーマンスした。乃木坂46は赤と紫のシックなドレスで登場し、「サヨナラの意味」を披露。RADIO FISHは900組の応募からメンバー自らによるオーディションで選出した14組のダンサーとともに「PERFECT HUMAN」をパフォーマンス。直前のトークではピコ太郎も登場し、彼らとの絡みを繰り広げる。

「Dear Bride」を歌う西野カナのためにゲストとして登場するのはリオデジャネイロオリンピックのレスリング女子メダリストの伊調馨、吉田沙保里、登坂絵莉の3選手。彼女たちは真紅のドレスで紅白のステージに立つ西野へエールを送る。桐谷健太「海の声」の前には、この曲を愛する全国の人々のもとを桐谷が訪れた様子を紹介。ステージでは全国から寄せられた「海の声」を歌う映像とともに、桐谷が熱唱する。AIは169人のゴスペル隊とともに「みんながみんな英雄」をパワフルに歌い、ホール内に熱気をもたらした。

音楽ナタリーをフォロー